isuta

CULTURE9月も終わり、来週から10月に突入!占い師SUGARさんが贈る、9月24日〜10月1日の運勢をチェック♡

9月も終わり、来週から10月に突入!占い師SUGARさんが贈る、9月24日〜10月1日の運勢をチェック♡

CULTURE

2018/09/24
mashmediaisuta編集部


9月も終わり、来週から10月に突入!占い師SUGARさんが贈る、9月24日〜10月1日の運勢をチェック♡

illustration by shakachang

この記事のINDEX

今週も、SUGARさんが贈る12星座の運勢をチェックしましょう♩

illust/__ya_su_na__

12星座恋愛運も更新しています。こちらは毎月1日と15日に更新されるので、そちらも合わせてチェック♡!

12星座・先週の運勢をおさらい

おひつじ座の運勢

自然体と自然人

先週は「現れては消え、消えてはまた現れるまぼろしのごとく、自分を解放していくような星回り」でした。どこかしら確かに固定されていはいるものの、ふと揺れる。その揺らめきや危うさに、人はどうしても目を惹きつけられてしまいます。あるいは、自分がひとつの感情に漂っている中で、それとはまた別方向に感情がブレていくことを、私たちは時々、どうしようもなく欲してしまいます。しかしあまりにぶらぶらしてもいけません。ちょうど良い具合にゆらゆらして、自然体を取り戻してください。

今週の運勢をチェックする♡
 

おうし座の運勢

影と共に生きる

先週は「自分の主人であると同時に奴隷でもあるような、不可分な関係を見出していくような星回り」でした。先週のおうし座のテーマは、自分の弱みや影を対象化していくことだ、という風にも言えます。それには、自分の弱みや気にしていることをデフォルメして、名前をつけてみるのが有効でしょう。その名前は、呼んでみてクスッと笑えるのがポイントです。影と共に生きていくには、弱みを弱みのまま、欠点を欠点のまま抱えて生きる、それくらいの開き直りが大切なのです。

 

ふたご座の運勢

脱・人間

先週は「品位や威厳なんてものよりも大切なもので、自分を満たしていくような星回り」でした。人には、何かと自分と自分のアイデンティティーとなるものを結びつけ、その品位を傷つけまいとしておのれを律したがるところがあります。しかしそれは、他の誰かを軽蔑したり下に見たりする快感に浸っていたいという欲求の裏返しでもあります。しかし先週のふたご座の人たちなら、猫のようにしなやかに自意識の罠をすり抜けていくことができたはずです。それによく考えれば、品位なんて生き延びていくうちに勝手に後からついてくるもの。まずは生き物としての欲求に正直に従っていくことから始めましょう。

今週の運勢をチェックする♡
 

かに座の運勢

巡る季節への対処​​​​​​​

先週は「そう遠くないうちにやってくる未来への備えをしていくような星回り」でした。今のあなたは、ある種の運気の変わり目にいるのだと言えます。先週は特に、それが目に見えて視覚化されてきやすいタイミングでした。まだ少し早すぎるかなと思うくらい先の事態への準備や仕込みを、あえて始めていくのがいいでしょう。

今週の運勢をチェックする♡
 

しし座の運勢

自分の意志に従う​​​​​​​

先週は「‟身”をもって「われ」より大きな「自己」にその欲するところのものを創らせていくような星回り」でした。人生には「流れに運ばれる」タイミングというものがあります。それは、自分を包み込む大きな力に身を任せながら、ふっと地面から浮遊していくような不思議な感触を心に残してくれます。自分が本当に欲しているものを知るためには、一度「われ」を見失い、そして出て行った魂につき従って、その行き先を見定めていくプロセスが必要なのかもしれませんね。

 

おとめ座の運勢

こわばった文脈から降りていく​​​​​​​

先週は「どこかで大人の世界の文脈から外れ、童心へと返っていくような星回り」でした。まともな大人ではなくなっていくことで、人にはかえって、自らを正しくエネルギーの場として思い出していく自由が与えられていきます。いつからか人は純粋な意味でエネルギーの場であることをやめ、その流れをゆがめてしまうのです。先週は、これまであなたのエネルギーの流れを阻害してきた習慣や環境が見直され、いい意味で「ひとでなし」に近づいていくことで、自然な明るさを受け取っていくことができるはず。

 

てんびん座の運勢

円満のデザイン​​​​​​​

先週は「すぐに吐き出してしまう前に、感情や主観をきちんと咀嚼していくような星回り」でした。何時間見ていても飽きないものというのは、世の中探そうと思ってもなかなか見つかりません。しかもそれが、見ているうちにゆったりとした時間の流れを感じ、心が落ち着いてくる類のものであれば、特に見つからないでしょう。例えば炎とか、小川のせせらぎなど、規則的でも不規則的でもない独特のゆらぎがあるものには、人の心を癒す波長が含まれているのだとか。そんな中で、不安や興奮で感情を煽り立てるのではなく、気持ちを落ち着け、感情を噛みしめる。そんなことができたでしょうか?

 

さそり座の運勢

腐らないでいるために

先週は「生活の必要十分条件を見定めていくような星回り」でした。何か大事なことを分かりかけている時、人はきっとみな孤独なのではないでしょうか。それはつまり、肌に突き刺さるような冬の空気のようなものを感じている時に初めて、目に見えない真の交わりへと開いていけるのではないかということ。心地良く生きていくということは、おそらく何らかの形で「なにか非個人的な、霊的なもの」との折り合いを予感していくということなのではないでしょうか。

 

いて座の運勢

こころ響かせて​​​​​​​

先週は「自分の心の響きを、何かしらのきっかけを得て増幅・共鳴させていくような星回り」でした。自分の中に普段しまっている心の響きが解放されていくきっかけというのは、注意して見ると、生活のいたるところに転がっています。それは心の奥に押し込んでいる、何かをくすぐられ震えてくるような瞬間。先週はそういう瞬間をチャンスだと思って、なんとか対応してほしいのです。自分の心の響きにそのものになる喜びに、きっと浸ることができるはずです。

 

やぎ座の運勢

現実の種を観察する​​​​​​​

先週は「近い将来、自分の身に起こるであろう出来事を冷静に予感していくような星回り」でした。世間の喧噪を、薄皮一枚隔てた向こう側から見ているようなどこか冷めた感覚は、先週のやぎ座のあなたにも通底してくるものがあったのではないでしょうか。ただ、冷めてはいるけれど、どこかテンションは高く、ふわふわした気分で歩いているような、そんな感覚。まるで未来の自分を他人事のように見て取ってしまうような瞬間があったのではないでしょうか。

 

みずがめ座の運勢

こころ動くとき​​​​​​​

先週は「きちんとした自覚に基づいて、安定や安寧から離脱する決意をしていくような星回り​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​」でした。ひとたび旅人がやって来ると、自分のいる世界がフェイクのように感じられたり、説明のつかない衝動に突き動かされ、どこかへ消えたくなったり…。これまでの安定や安寧が壊れてしまうという事態が起きていきます。先週、もしかしたらそんな事態があったかもしれませんが、それは些細な揺らぎにすぎません。けれど確かに言えるのは、理由なき不可解な行動や選択というものは、誰のどんな人生にも起こりうるということです。

今週の運勢をチェックする♡
 

うお座の運勢

有り余る主観と偶然​​​​​​​

先週は「ありったけの思いを、たたみかけるかのように放っていくような星回り​​​​​​​」でした。先週のあなたは、自分の中から溢れてくるとめどない思いを一体化し、エネルギーの奔流となっていくようなところがあったのではないですか? ごく普通の人間が織姫のようになっていく途上にある恍惚とパワー、繊細さと飛躍の入り混じった感情の凄みのようなものを、自分の中に感じていくことができたはず。思わず遠くに運ばれてしまうような瞬間を大切にしてください。

 

isuta無料週間占い(毎週日曜日22時更新)
https://isuta.jp/horoscope

合わせてチェックしたい!

isuta無料恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta心理テスト(隔週木曜日更新)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

【9/16〜9/30】お相手とぐっと仲が深まる時期。「占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
【心理テスト】あなたのダメ男に引っかかりがち度は?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡
【心理テスト】あなたが相手を好きになる瞬間はいつ?isutaの恋愛心理テストで、気になる恋愛傾向をチェック♡

関連記事