isuta

やぎ座 今月後半の恋愛運勢(2019年06月16日〜2019年06月30日)

LOVE FORTUNE



やぎ座

12/22~1/19| 占い師 : まついなつき

動きがピタリと停止する、現時点の状況を確かめるように

6月3日(月)のふたご座の新月は、固定した関係性を新規な風でひと混ぜして、活路を見出すという狙いがありました。

6月後半に入ってすぐ、6月17日(月)にふたご座といて座で形成される満月で、いったんの結果が出てきます

しかし、ふたご座もいて座も、良い結果をもたらすためのリサーチや計画を揉んで叩くという意図を持つ影響を与えてくるので、最終的に欲しい結果を手にするというより、今後、どうすればいいかの計画書のような影響を入手することになります。

そしてこの期間には、秋まで影響を与え続ける夏至の星配置があります。

これは、言葉にならないコミュケーションを用いて、関係性が今後も長く続いていくことを信用するという影響がベースとして加わるので、7月のかに座の新月に向けて、もう少し、作戦を練っていく期間になります。

今回は、愛情運がアップする、夏のレジャー計画を12星座別に解説してみました! 参考にしてください♡

6月後半、やぎ座の恋愛運はこちら!


動きがピタリと停止する、現時点の状況を確かめるように


6月17日(月)の満月の影響は、あらゆることの見直しと点検がクローズアップされます。たとえどんな微調整であっても、点検の間にものごとが動くことはありません。

表面的には、打つ手なしでじっとしているよりほかにはない期間になるでしょう。

しかし動かないからこそ、これまで見落としていたり、気になっていたけれどゆっくり考える暇がなかったことをケアしていける余裕があるともいえます。動きがないということは、良くも悪くもならないということです。下手に動くと墓穴を掘ります。

6月22日(土)の夏至からは、少しざわざわしてくるので、最低でも夏至までは、自分から動くのは我慢しましょう。アプローチの返事もおあずけです。

そもそも恋愛って、なぜするのだっけという、根本的なところまで考え込んでしまいそうなので、焦って出会いや、結婚を考えることも小休止。いろいろ重荷になってしまうという期間なので、マンネリも何もかもそのままに、そっとしておいてください。

今がダメだと全部ダメ! という早計な結論は出さないのが、やぎ座の恋愛。

体調を整えて、ひそかに自分のケアをするのは良い期間なので、睡眠の質を良くする工夫をしたり、栄養バランスを考えた食事をとるなど、個人調整の方にエネルギー全振り、お勧めです。 

やぎ座の恋愛運がアップする、この夏のレジャー計画

健康ランドでのんびりするのがお勧め。敷地内から一歩も出ずに、お風呂、食事、昼寝の繰り返し。垢すりやマッサージも奮発しよう。

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったやぎ座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢