isuta

ふたご座 今月後半の恋愛運勢(2018年07月16日〜2018年07月31日)

LOVE FORTUNE



ふたご座

5/21~6/21| 占い師 : まついなつき

後がないとはこのことだ「崖っぷち恋愛運」

7月13日の昼前に、かに座で新月が起こりました。

7月後半の恋愛運は良きにつけ悪しきにつけ、他者との共感のためにダイナミックな仕掛けをするかに座新月の影響を受けて、恋愛のシーンは大きく動いていくでしょう。

今回の新月は日食の新月ですので、新規なテーマを獲得するためには今までのやり方ではいられないという痛みや傷が伴います。とはいっても新月の主眼は、あくまでも新規なテーマのスタート。

痛みを感じた分だけ、影響は長く継続する感じになりますが、その分変化に関する実感と充実感があるでしょう。

7月23日に太陽がしし座に移動すると、変化に対するポジティブな気分になる機運が強まり、7月28日のみずがめ座の満月は地球に最大限接近しつつある火星の影響もあり、相手を信頼しなければ何も始まらないという形で7月が終了します。

-------------------


後がないとはこのことだ「崖っぷち恋愛運」


出し惜しみをしない、というのがこの時期のふたご座さんへのキーワードになります。

あなたなりに一生懸命ではあるのでしょうが、やっぱり自己保身のための「まあ、いいや」がマイナス点として目立ってしまう時、ほんとうに「まぁ、いい」のであれば、恋愛はお休みぐらいの感覚で過ごす方が混乱せずに、いいかもしれません

あなたが誰かを思う優しさが溢れてきたとたんに、本命の相手以外からも目が向けられる。本命ではないので適当に相手をするか、いやいや別にとケムに撒く。でもそんな部分も本命のお相手に漏れていきがちで、あまりうれしいことはありません。

元々、ふたご座さんが生まれながらに持っている感情のとりまわしの器用さを、過信せずにもっと泥臭く本音を出し切るしかないのでは? と警報が鳴っているのです。

どんなに愛する相手からの愛情でも、縛り付けられるような距離の近さの持続がずっと苦手で、特にこの1年くらいは、つらかった。そんな関係が恋愛ならば、恋愛はしなくてもいい、と思うほどに。

でもその都度、普通以上にいろんなことに傷付いてきたことは確かなのです。欲しいものに手が届かない、だったら良いかを繰り返してしまうあなたは幸せになるべきだし、なるはずだという未来の予定は決まっています

感情を飲み込まないとか、欲しいものは欲しいというとか、諦めて手を放す前にもう一度だけ抱きしめて見るとか、つまりもっとあがいてみるという流れに飛び込んでほしいのです。

いざこざは面倒だけど、自分の本音をぶちまけないと、相手の本音も手に入らない、そんな時期です

ふたご座への恋愛キーワード

オレンジ色の服、足湯

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったふたご座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢