isuta

みずがめ座 今月後半の恋愛運勢(2019年06月16日〜2019年06月30日)

LOVE FORTUNE



みずがめ座

1/20~2/18| 占い師 : まついなつき

こころ乱れず、片思いぎみの日々

6月3日(月)のふたご座の新月は、固定した関係性を新規な風でひと混ぜして、活路を見出すという狙いがありました。

6月後半に入ってすぐ、6月17日(月)にふたご座といて座で形成される満月で、いったんの結果が出てきます

しかし、ふたご座もいて座も、良い結果をもたらすためのリサーチや計画を揉んで叩くという意図を持つ影響を与えてくるので、最終的に欲しい結果を手にするというより、今後、どうすればいいかの計画書のような影響を入手することになります。

そしてこの期間には、秋まで影響を与え続ける夏至の星配置があります。

これは、言葉にならないコミュケーションを用いて、関係性が今後も長く続いていくことを信用するという影響がベースとして加わるので、7月のかに座の新月に向けて、もう少し、作戦を練っていく期間になります。

今回は、愛情運がアップする、夏のレジャー計画を12星座別に解説してみました! 参考にしてください♡

6月後半、みずがめ座の恋愛運はこちら!


こころ乱れず、片思いぎみの日々


たとえ交際中の相手であっても、改めて、ここがいいな、大好きだなと思えるところがみつかる期間です。

6月17日(月)の満月は、ここが好きを相手に打ち明けず、自分の胸のうちでそっと育てていくことに満足と喜びを感じる影響を与えるでしょう。ここから先の成長が確かにあると無邪気に信じられるので、なかなかに安定して落ち着いた日々が過ごせるでしょう。

ためこんだ不安や不満は、今は形にして取り出すにはふさわしくない。

幸せといってもメインの大仰ななにかがあるわけでなく、時間の隙間に一緒に入ったカフェで少しおしゃべりしたりの、なんでもない細かなことが大事で、空気感みたいなものが大事です。

映画や本のカルチャー的なことに関する情報交換の時間も、盛り上がります。

あなたしかいない! とか、今後自分たちはどうなっていくの? というような自分たち中心ではなく、まずふたりが自由に歩きまわる世界があって、ふたりで軽やかにあちこち見て回り、時間と感覚を共有するような温かさに恵まれる期間となるでしょう。

出会いを求めるにしても、ラブ一直線でビビッときた! というような相手より、同性の仲良しのごとく振るまえるようなタイプの中に良い縁があります。

6月22日(土)の夏至のあたりから変化があるのですが、今はのんびりムードで楽しい片思い風を味わっておきましょう。 

みずがめ座の恋愛運がアップする、この夏のレジャー計画

競馬場やボートレース場へ出かけてみましょう。

馬券や舟券は購入せずに、B級グルメを楽しんだり、花火やフリマ等、イベントを開催している所もあります。異空間を見学しに行きましょう。

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったみずがめ座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢