isuta

かに座 今月前半の恋愛運勢(2018年12月01日〜2018年12月15日)

LOVE FORTUNE



かに座

6/22~7/22| 占い師 : まついなつき

距離をおく「この面倒臭い恋愛運から」

12月に入りました。12月7日(木)の射手座の新月までは、11月23日に起こった満月の影響の影響があり、お目当ての相手と良い関係を築くために、いろいろ試行錯誤する期間が続くでしょう。

そして、23日の新月には、もっと自由であるべき! という確信の仕切り直しをします

相手に合わせる地道な努力は、結局こちらの我慢でしかないのでは? という思いが強くなり、幸せなふたりになるには、運命やタイミングなど、自分の力ではどうにもできない条件に、ある程度任せるしかない、という仕切り直しの新月になります

その兆しを見逃すまいと、相手の心の動きを無視せず、ふとしたチャンスも逃さないように動き、そのようなささいな部分で、新しい出会いに関しても、片想いも交際中も、結果に差がついていく期間となるでしょう。

12月前半、かに座の恋愛運はこちら♡ 


距離をおく「この面倒臭い恋愛運から」


12月7日の新月までに、ちょっと自分の恋心から距離をおき、自分の感情を俯瞰してみる、もっと簡単にいえば「覚める」ということが必要のようです。

新月から、この恋心はさらに面倒臭くこじれていきます。それでも自分さえがんばれば、なんとかなるのでは? という迷宮が設定されてしまうのです。

そもそもこの恋の結果が早く欲しくて色々と頑張ってきたのに、状況は落としどころを見失い、なあなあの嵐に巻き込まれている最中。鶏が先か卵が先か、好きになったから頑張っているのか、頑張り続けたから好きなのか、ぐるぐるです

この期間の星の配置に真面目に取り組むと一番つらいのは、かに座の恋愛ではないでしょうか?

一言でいえば報われない。意地になっていろいろやるより、頭冷やしてちょっと離れてしまうのが良いのかもしれません

クリスマスや忘年会、年越しや新年の初もうでなど、恋愛中なら大事なイベントが目白押しで、気持ちだけは冷静に、といっても難しいかもしれません。

ですが文句を言ったり、自分のペースにお相手を巻き込もうとするよりも、連絡も最低限に物陰にじっと身を潜ませるという技の方が、今は得策のような気がします

よく至れりつくせりでお相手を調子にのせてしまうという話がありますが、かに座の恋愛の場合、そうなってしまうと修復は難しく、壊れてしまう・あきらめてしまうしか方法がなくなってしまう。

後のことは後のこととして、今は「逃げて、自分の執着心から」としか、言いようがありません

かに座への恋愛キーワード

スーパー銭湯、ショートケーキ

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったかに座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢