isuta

おとめ座 今月後半の恋愛運勢(2019年06月16日〜2019年06月30日)

LOVE FORTUNE



おとめ座

8/23~9/22| 占い師 : まついなつき

あこがれをあきらめずにスーパー大回転!

6月3日(月)のふたご座の新月は、固定した関係性を新規な風でひと混ぜして、活路を見出すという狙いがありました。

6月後半に入ってすぐ、6月17日(月)にふたご座といて座で形成される満月で、いったんの結果が出てきます

しかし、ふたご座もいて座も、良い結果をもたらすためのリサーチや計画を揉んで叩くという意図を持つ影響を与えてくるので、最終的に欲しい結果を手にするというより、今後、どうすればいいかの計画書のような影響を入手することになります。

そしてこの期間には、秋まで影響を与え続ける夏至の星配置があります。

これは、言葉にならないコミュケーションを用いて、関係性が今後も長く続いていくことを信用するという影響がベースとして加わるので、7月のかに座の新月に向けて、もう少し、作戦を練っていく期間になります。

今回は、愛情運がアップする、夏のレジャー計画を12星座別に解説してみました! 参考にしてください♡

6月後半、おとめ座の恋愛運はこちら!


あこがれをあきらめずにスーパー大回転!


6月17日(月)の満月は、確実な関係性が手に入れば、一緒に過ごす時間がもっと多様でチャレンジングになることを教えてくれます。

自分の人生は、ひとりでいるより相手がいるほうが、ずっとダイナミックになる! ということを改めて考える、おとめ座にとっては、恋愛に関する考え方の大きなターニングポイントです。

自分が好きな誰かの役に立つ、そんなポジションのみを求めがちな従来のおとめ座の恋愛観ですが、自分の小さい世界をソフトに広げてくれるような体験の暗示があります。

自分のコンプレックスをないことにしてもらえるような思いがけない言葉を受け取る。こんな関係も成り立つんだ! とロールモデルとなるような先輩カップルとの出会い。パートナーがいるということは、思いがけないことを手に入れる可能性があることを知ります。

しかしそうはいっても、今期のおとめ座の恋愛運は、いつにもまして振り回される、忙しい

放っておけない、巻き込まれる、どんな形にしろ、自分のペースでは動けない怒涛期でもあります。ぐるぐる旋回しながら、胸には「あのゴールをあきらめない」という確かな火が灯るので、遊園地の絶叫コースターを心から楽しんでいるという表現でちょうど良いのではないでしょうか。

おとめ座が恋愛運アップする、この夏のレジャー計画

美術展や博物展をめぐりましょう。またきちんとおしゃれして老舗のハイブランドなショップを見て回るのも。自然に背筋が伸びて、動作も優雅に矯正されます。

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったおとめ座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢