isuta

さそり座 今月前半の恋愛運勢(2020年04月01日〜2020年04月15日)

LOVE FORTUNE



さそり座

10/24~11/22| アストロカウンセラー : まーさ

時に“譲れない”こともある。それでいいのかも

月前半はあまり強い意志や明確な考えを持ちにくい時期でしょう。

状況にはいつも複雑な要素が絡み合うため、どっち向きに進めばいいのか、シンプルに決めにくいからかもしれません。とにかく勢いで動こうとすると何かとストップがかかり、フラストレーションも溜めやすくなります。

おすすめなのは、情報を集め、コミュニケーションを適切に取り、そこでつかんだものを自分の考えに沿って取捨選択していくことでしょう。「具体的に何か動けるのか?」というと難しいのですが、でもきちんと知り、誰かと有益な会話を持ち、いろいろ自分の中で考えられるということは、時に思い切った行動を起こすことに匹敵するほど、大きなエネルギーをもたらします。

むしろ今、身体はそこまで動かなくてよくて、そのぶん自分の頭と心・内側を活性化させ、そちらを“動かして”いくといいですね。

たとえばこれが恋愛の話だとしても、会える回数がそのまま心の親密度に直結するとは限りません。道具を使っていろいろな形で会話してみるといいのでは。

逆に距離があるからこそ、普段話せない種類の言葉が飛び交う。そういうこともあり得る時期です。言いにくいことは言わない、笑ってごまかす等ができない分、真の会話力が試されるとも言えます。

そして月の中旬は、かなり大きな決着をつけるイメージのとき。諸事情あってなあなあになっていたことがあるなら、そういうものをかいくぐって、「やっぱりこうします!」と意志を示す雰囲気かも。前半よく考えてきたことがこの決断の糧になっているのでしょう。

何かをやめたり、スパッと関係を変えたりするのにも適したときです。特に嫌だったものと距離を置くのには適しています。

4月前半、さそり座の恋愛運はこちら!


時に“譲れない”こともある。それでいいのかも


家族やごく身近な人間関係を中心に、プライベートに変化が多そうな時期。ここしばらく外側の状況に合わせて動くことが多かったので、それを一度切り替え、当たり前のことを大切にしていこうという気持ちが強まるのでは。

実際、今は周囲の状況もあまりはっきりしないので、そこに注目しているとどうしても振り回されがちでしょう。「私はこれがいい、こうする」と先に決めた上で、そのリズムの中で生活を作っていく方が前向きかつ楽しそうです。

ただ、いま付き合っている相手がいるなら、あなたがそういった“マイペース”モードに入ると、どうしても揉めやすくはなります。相手は相手で自分のリズムを崩したくなく、そこがぶつかるのでしょう。これは恋人に限らず、一対一で深く関わる相手なら当てはまります。

もちろん、余裕があるときには柔軟に対応してあげるといいですが、正直人はみんなそれぞれ心地よいと思うものが違うので、無理をしてまで合わせる必要は無いのでは。同じ理由で、相手に合わせるよう強制もしない方がいいですね。

中旬ごろは、仕事に関わることで誰かと衝突があり得るときです。おそらく前々から無茶だなあ...と思いつつ受け入れてきた内容で、でもここではっきりと”ノー"を突きつける雰囲気かな。何か自分の健康面に弊害が出て、それをきっかけに「もう無理」と線引きすることも。それが必要だと感じるなら、たとえそれが困難でもきちんと伝えた方がいいですよ。

ただ今は、まず意思表示をするまでが大事なので、それ以降のことはもっと落ち着いてからでも大丈夫。日常の中に楽しみを採り入れ健康的で居続けてください。それが一番のパワーチャージです。

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったさそり座の恋愛運勢一覧を見る
まーさ
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢