isuta

さそり座 今月後半の恋愛運勢(2019年06月16日〜2019年06月30日)

LOVE FORTUNE



さそり座

10/24~11/22| 占い師 : まついなつき

幸せの青い鳥が飛ぶ、青い空を見る

6月3日(月)のふたご座の新月は、固定した関係性を新規な風でひと混ぜして、活路を見出すという狙いがありました。

6月後半に入ってすぐ、6月17日(月)にふたご座といて座で形成される満月で、いったんの結果が出てきます

しかし、ふたご座もいて座も、良い結果をもたらすためのリサーチや計画を揉んで叩くという意図を持つ影響を与えてくるので、最終的に欲しい結果を手にするというより、今後、どうすればいいかの計画書のような影響を入手することになります。

そしてこの期間には、秋まで影響を与え続ける夏至の星配置があります。

これは、言葉にならないコミュケーションを用いて、関係性が今後も長く続いていくことを信用するという影響がベースとして加わるので、7月のかに座の新月に向けて、もう少し、作戦を練っていく期間になります。

今回は、愛情運がアップする、夏のレジャー計画を12星座別に解説してみました! 参考にしてください♡

6月後半、さそり座の恋愛運はこちら!


幸せの青い鳥が飛ぶ、青い空を見る


理屈や常識ではなく、ひらめきが全ての味方になる時期です。

6月17日(月)の満月は、自分が今後、手元に残すものと手放すものを明らかに照らし出します。手放した未練はいつか思い出に変わり、残ったものはわずかでも可能性に関しては無限大。

思うようにうまくいかない焦りで、地面に視線を落としたまま過ごさないようにしてください。

あなたに幸せを運ぶ青い鳥は、嵐の日や夜は飛びません。青空の日、不穏な雲や影もなく、この世界、自分が生きるに値するという確信が持てたときだけ、自在に飛ぶのです。

「幸福の青い鳥」は、探し回らなくてもすでに自分の家にいたという物語ですが、今期、さそり座さんの恋愛運は、青い鳥を探すより、青い鳥が飛ぶにふさわしい青い空を見つける期間になります。

運命の結末は、すでに自分の手のうちにあり、そこに向かって紆余曲折しているだけ。今の不安やさみしさは、時間とともに解消していきます

青い鳥がみつからなくても、青い鳥が飛ぶ青い空は、顔を上げれば広がっている、少なくてもあなたが居るその場所は、信頼に値するということを、確信するところからしか、物語は進んでいきません。

のびのびと好きなように気持ちの枝葉が伸びていくのは、地面と太陽が反射する青空があるから。あなたのそばに誰かがいてもいなくても、地面がゆるぎなく、空が広がっていることの方が、今は重要なのです。

さそり座の恋愛運がアップする、この夏のレジャー計画

自然の中でキャンプを楽しむ。手ぶらでおしゃれに過ごせるグランピング体験もおすすめ。

SUGARさんが占う今週の運勢(無料)はこちらから!

過去に占ったさそり座の恋愛運勢一覧を見る
まついなつき
yasuna

最新情報をLINEで受け取ろう!

友だち追加数

その他の星座の恋愛運勢