isuta

CULTURE【5/6〜5/12の運勢】GW明けの今週はどんな運勢?占い師・SUGARさんが贈る12星座の運勢をチェック♩

【5/6〜5/12の運勢】GW明けの今週はどんな運勢?占い師・SUGARさんが贈る12星座の運勢をチェック♩

CULTURE

2019/05/06
mashmediaisuta編集部


【5/6〜5/12の運勢】GW明けの今週はどんな運勢?占い師・SUGARさんが贈る12星座の運勢をチェック♩

illustration by shakachang

この記事のINDEX

10日間あったGWも、今日で終わり。明日からまた日常が始まりますね。

今週も早速、SUGARさんが贈る12星座占いで運勢をチェックしてみましょう♩

illust/__ya_su_na__

12星座恋愛運も更新しています。こちらは毎月1日と15日に更新されるので、そちらも合わせてチェック♡!

おひつじ座の運勢

だんだん自分になっていく

今週の運勢は「改めて誰か何かと真剣に交わっていくために、自分本来の姿を取り戻していくような星回り」。おひつじ座の守護星である火星が「全体性」や「精神的豊かさ」を司る木星と正確に180度を形成し向き合っていくところから始まる今週は、「回復」を遂げる流れに乗っていきやすいでしょう。エネルギーの力強さを取り戻していける今ならば、改めて「自分は何者であり、どんな仕方で周囲に豊かさをもたらしていけるのか」をめぐるビジョンが泉のように湧き出してくるはずです。

今週の運勢の続きをチェックする♡
 

おうし座の運勢

無力の国から出ていくために

今週の運勢は「かすかな心の揺らぎがさざ波のように広がっていくような星回り」。理想と現実のギャップというのは、ある程度状況が進み、予想や期待に対して少なからず結果が出てきて初めて明らかになってくるものです。3月におうし座入りした天王星を太陽と月に続いて水星が追い越していく今週は(厳密には8日)、ここしばらくの自身の身の周りや心境の変化に対する気付きや発見が何かと生まれてきやすいでしょう。「病は気から」と言いますが、今週はその言葉が意味するところをポジティブに利用して過ごしていきたいところです。

 

ふたご座の運勢

時にやさしく、時にはげしく

今週の運勢は「あなたを無化させようとする圧力に対して、大胆にNOを突きつけていくような星回り」。文化というものに対する私的な所有欲やそれに基づく階級意識ほど、図らずも人として品性のなさを醸し出してしまうものはないのではないでしょうか。逆に、簡単には所有されにくい文化の根源であるほど、そうした所有欲や階級意識を内に抱いている限り見つけ出せなくなっていきます。そしてふたご座の人たちにとって、そうした吹き抜けていく風のようにつかまえがたい叡智を、自身も翼を生やして追いかけては交わり、人と人とのあいだに改めて吹き込んでいくことこそ、本質的なテーマになっているように思います。

今週の運勢の続きをチェックする♡
 

かに座の運勢

心を研ぎ澄ませる

今週の運勢は「もっとよりつかみどころのない生々しいふれあいを求めていくような星回り」。「他の人から見たら十分しあわせじゃない」とか、一般的に「恵まれている」とされる状況にいたとしても、なぜか「慰まず」という心理に至ることは珍しくない。かに座というのは12星座の中でも古代人的な特徴が強い人たちであり、現代社会で通用してしまうような常識の枠内にはまず当てはまりません。「古代人」という語は文脈によってさまざまな意味を持つが、ここでは生命を理解することにおける“つかみどころのなさ”への受容性と言ってもいいかもしれないですね。

今週の運勢の続きをチェックする♡
 

しし座の運勢

得意技の昇華

今週の運勢は「自分の強みがある種特別な「代名詞」となるまで磨き上げていこうとするような星回り」。とっておきの得意技として磨き続けた心の支えというものは、やがて自分だけでなく周囲のこころをも救っていくある種の守護霊や祭神のような位置づけへ変化していきます。翻って今のあなたは、自分の強みを誰のために使っているでしょうか。今週は誰かに想いを託されるだけの存在となるべく精進を深めていきたいところですね。

 

おとめ座の運勢

過去とのあいだに線を引く

今週の運勢は「曖昧なままにしてきた現実にひとつ明確な線を引いていくような星回り」。つねに動き続ける時代とともにあるために。もし自分や、身近な関係に未来があると少しでも思えるのなら、流れの中で溺れてしまわぬように、自分の手で過去を飛び越え、人生におけるひとつの時代を更新していきましょう。変わることと変わらないことの両方をよく踏まえた上で、あなたなりの創意工夫で人生脚本の決定的な一行を書き出していってみてください。

 

てんびん座の運勢

ほんとうのことを話すために

今週の運勢は「人に対して上手に話そうとするより、ほんとうのことを話す勇気を発揮していこうとするような星回り」。人は自分とは違う立場や価値観、見解というものを、ろくに確認もせずに誤っていると考えたり、偽りだと断じてしまいがちですが、それは要するにソクラテスにとって生きることそのものであった「話しあい」の拒否であり、すなわち魂の世話をすることの放棄に他なりません。ソクラテスにおける「話しあい」とは、二人の人間が向きあうことによって、お互いに自分の無知や限界を知り、そこで神々の臨席を仰ぐことによって、叡智が顕われてくる場を生みだすことを指していました。今週のあなたは、そうした誰かとの間にある「ほんとう」のことが現れてくる場をしつらえていけるかが問われています。

 

さそり座の運勢

足かせを外すとき

今週は「余計なこだわりや条件を取っ払って、もっと身軽になる覚悟を固めていくような星回り」。一般的に、何かを喪うことは不幸なことだと思われがちですが、一方で、不幸と真実はコインの裏表のようなものだということも忘れてはならないように思います。これが幸せだと思い込んで頑張って作り込んできたものが、人生の途上で不意に破綻してはじめて、この世のほんとうの姿を垣間見、そこで人間とは何かということを少しだけ悟るのではないか。喪失を経験していく時、そこからほんとうの意味での人生が始まっていくのかもしれませんよ。

 

いて座の運勢

色事の美意識

今週は「「いき」な情熱をもって貞淑を突き破っていかんとすること」。きちんと矛盾や葛藤を前提として「いき」という俗なる美意識を語る。やはり理論というものは実生活に浸透されてはじめて力が出てくるもので、口先だけでカッコよく決めてもしょせん頭の中の自己満足なのだと思い知らされる気がします。その意味では、いて座の守護星である木星が自己主張の星である火星と向かいあっている今週のあなたもまた、自分なりの情熱をどれだけ「いき」に表していけるかどうかが問われていくでしょう。

 

やぎ座の運勢

ものの見方のズレを楽しむ

今週は「平凡な出来事やありきたりなパターンの中にいつもとは違う輝きを見出していくような星回り」。ものの見方を変えたりずらしたりしていくということは、ある種の直観的な指差しであり、長く手の込んだ文章を書いていくような作業とはまったく異なります。それはいわば禅の悟りのようなもので、「無意識」を意識するということでもあるのです。観念に訴えようとすれば、永遠にその新鮮味と生命力が失われてしまうような思いつきや着想、腑に落ちる感覚。今週はいつもとは違う仕方で感性を働かせていくよう意識してみるといいでしょう。

 

みずがめ座の運勢

マンダラとその中心

今週は「自分が生きていきたい世界をあらためて再配置していくこと」。社会とのバランスを取って生を充実させていくには、自分の限界をきちんと認識していくことが何より大切ですが、その意味で、みずがめ座の人というのは「世界の中心としての自分自身」という視点がどうしても欠けがちです。今週に関しては「自分の身に起きつつある新たな事態に注目する」という当たり前と言えば当たり前のことができるよう、いつもより少しだけがんばって意識を自分に向けてみてください。

今週の運勢の続きをチェックする♡
 

うお座の運勢

日常と神話の接続

今週は「自分を取り囲むウソとマコトの境界線がスッと消失していくような星回り」。かっちりと現実を固めていくような配置のちょうど真ん中に守護星である海王星が位置してくる今週は、予測できないイリュージョンを通してあなたの中の固定観念を大いに書き換え、現実の枠組みそのものを変えていけるかもしれません。例えば、「猫のしっぽ」のような存在の切れっぱし。それ自体では中途半端な、不完全で、けれど、どこかそこから物語が始まっていきそうな、全体性を欠いた部分。そうした断片的ものがもたらす揺らぎの中に、大きな可能性を見出していくことができるはず。

 

isuta無料週間占い(毎週日曜日22時更新)
https://isuta.jp/horoscope

占い師さんに今年の運勢を占ってもらえる♩

今週の運勢と、自分の星座の性格占いはどうでしたか?

文章だけではなくて「占い師さんに直接占ってもらいたい!」「私の話を聞いてほしい」という人は、LINEで気軽に使える「LINEトーク占い」でやりとりしてみてはいかがでしょうか。

凄腕の占い師さんや、あなたにぴったりの占い師さんに、初回10分は無料で占ってもらえます♩

友だちには話づらいお悩み、ちょっと背中を押してほしい時などにぜひ!

関連記事