isuta

CULTURE【11/4〜11/10の運勢】理由はいらない、ただやりたいことをやる1週間。SUGARさんが占う12星座占いをチェック!

【11/4〜11/10の運勢】理由はいらない、ただやりたいことをやる1週間。SUGARさんが占う12星座占いをチェック!

CULTURE

2019/11/05
mashmediaisuta編集部


【11/4〜11/10の運勢】理由はいらない、ただやりたいことをやる1週間。SUGARさんが占う12星座占いをチェック!

illustration by ニシイズミユカ

この記事のINDEX

isutaでは今週も、SUGARさんが贈る週間占いを配信。2019年下半期の運勢と合わせて、ぜひチェックしてくださいね♡

今週のおひつじ座の運勢

illust by ニシイズミユカ

地球人と異星人

今週の運勢は「改めて広い視野から自分の向かっていくべき方向を眺めていくような星回り」。振り返ってみれば、人類はこれまで幾たびか高度な知性をもった地球外生命へ向けて、メッセージを送ってきました。恐らくそれは、人類という種がかつてこの宇宙の片隅に存在していたという記憶をどこかに残しておきたいという本能的な欲求のため。今週のあなたもまた、ある意味で自分を見守ってくれる存在を必要としていくでしょう。そんなおひつじ座さんの今週のキーワードは?

今週のおうし座の運勢

illust by ニシイズミユカ

祈りと儀式

今週の運勢は「儀式を通して、自身に具体的なアクションを伴なう決断を促していくような星回り」。祈りとは、望みとは決定的に異なっており、そうした事態に自分も加わり、責任の一端を引き受けたいという意志の現れ。今週は、そのことをどこまで理解できているかということが問われていくタイミングなのだとも言えるかも知れません。後から「そんなつもりじゃなかった」という思いが出てくるような対象ならば、初めから決して祈ってはいけないのです。そんなおうし座さんの今週のキーワードは?

今週のふたご座の運勢

illust by ニシイズミユカ

求愛と労働

今週の運勢は「新しい試みのための力を再び集めなおす決意をしていくような星回り」。なぜ人は傷つくことがあってなお、誰かを愛そうとするのか。それは、生きていくモチベーションを自分ひとりだけで持ち続けるのは困難だから、という理由に尽きます。今週はこれからも生きていくために、いかに人を愛しうるか(愛されるかではなく)、ということが問われてくる時なのだとも言えます。そんなふたご座さんの今週のキーワードは?

今週のかに座の運勢

illust by ニシイズミユカ

物語を前に進める

今週の運勢は「無意識の沼の中から咲き出てこようと、自分の中の何かがうごめき出していくような星回り」。生の裏に死があるように、死の裏に生がある。新月が種まきのタイミングだとすれば、上弦の月は殻破りと根狩りのタイミング。暗い土中でどこか殻に閉じこもっていた心が、危機感とともにいよいよ世界を切り開き、自分の足で太陽に向かって立ち上がっていこうと強い意志を発動させていくのです。そんなかに座さんの今週のキーワードは?

今週のししの座の運勢

illust by ニシイズミユカ

自然任運(じねんにんうん)

今週の運勢は「意欲を前面に出し力を込める代わりに、自分の中に「からっぽ」の空洞をつくり出していくような星回り」。どれだけ努力を重ねたとしても、それが望んだ結果につながるかどうかは分かりませんし、最後は運を天に任せるしかない。では何のために努力するのかというと、それは自分の限界を知るためだと思います。限界を知ることで人は自らのDNAにスイッチを入れることができ、同時に、人生の重荷から解き放たれるような安堵感を覚えるのです。そんなしし座の今週のキーワードは?

今週のおとめ座の運勢

illust by ニシイズミユカ

危機と母性

今週の運勢は「生活の中で赤子のようにありつつも、時に母親にように自分のことを抱きしめられますか?」。心身が「柔軟」であるとは、マトリョーシカのようにどんどん自分の腹を割って、本音に気付いて、自分でも相手にもその本音を受け入れもらう、ということが自然にできている状態とも言えます。腹を割って割って割りまっくてもなお、人というのは他の人とは共有しえない何かを残してしまうもの。しかし一方で、その難しさに触れたとき、人は初めて自分を抱きしめるだけの柔軟さを得ていけるのだと思います。そんなおとめ座の今週のキーワードは?

今週のてんびん座の運勢

illust by ニシイズミユカ

充実と革命

今週の運勢は「落ち着いて心を込めて、何か誰かと対していくような星回り」。誰かを「敬う」ということは、その相手の後ろ姿に心から「うなづく」ことができるということでもあります。それは簡単なようで難しい。だからこそ優れた師というのは、弟子に「それはなぜそうするのですか?」と聞かれても、しばらく前方を見つめて、うなずいてから、余計な説明を入れず無言を貫く訳です。これは、「ああなってこうなって、こうなるんだ」と言葉で説明しようとしても、どれも正確には表現し切れないため。そんなてんびん座の今週のキーワードは?

今週のさそり座の運勢

illust by ニシイズミユカ

歌と歩み

今週は「内なる良心に問いかけて、みずからに決定的な行動を促していくような星回り」。決定的な一歩の踏み出しとは、思いがけず声を出し、歌をうたいはじめてしまうことにも似ています。しかし、歌うように歩をすすめるには、また自身のありのままの姿を愛しつつ歩き続けるためには、いったい何が必要なのでしょうか。今週は骨身に沁みて感じてみてください。そんなさそり座の今週のキーワードは?

今週のいて座の運勢

illust by ニシイズミユカ

気ままに、ゆるやかに

今週は「紡がれた思いを継ぎつつも、ぶらりぶらりと暮らしていこうとするような星回り」。今週は、そんなゆるさと確かさのちょうどいいバランスを心がけていくといいでしょう。忙しさに酔っているだけで、我を忘れてしまってはいないでしょうか? 感性を耕して、日々の生活に余白をつくることを第一に考えていきたいところです。そんないて座の今週のキーワードは?

今週のやぎ座の運勢

illust by ニシイズミユカ

求めるべき対象を定める

今週は「改めて、客観的ないし具体的な研究対象を求めていくような星回り」。人は誠を貫くために嘘をつくこともあれば、人を殺すことだってできる存在であり、誠意の名に基づいて、しばしば前提や方向性を顧みないで行われた行為がすべて許されてきたという側面も無視できない事実でしょう。今週は、ひとつ自分なりに追求していくべき対象を定めていってみてください。そんなやぎ座の今週のキーワードは?

今週のみずがめ座の運勢

illust by ニシイズミユカ

見えないものが見えていく

今週は「沈黙と静寂の中で浮かび上がってくるものを確かめようとしていくような星回り」。今週のみずがめ座はいわば、ごく普通の日常にとどまりながら、心だけはその中へと入れることのできる「洞」を見つけ、心を澄ましていくことがテーマなのだと言えるでしょう。15分くらいでもいいので、毎日決まった時間のあいだ雑音のないできるだけ静かに場所に座り、自分を「洞」にいるものとしてただ沈黙してみてください。そんなみずがめ座の今週のキーワードは?

今週のうお座の運勢

illust by ニシイズミユカ

ここは地球、私は誰?

今週は「誰か何かの背後に<意図>を感じ取っていくような星回り」。普通の人間がアインシュタインのような自己認識を持つことは難しい。大体、その前に知恵熱が出てしまうはず。風邪をひいても頭はボーっとして、活動の生産性も落ち、なんだか世間の外にひとり取り残された気分になるものですが、ある意味で今週のうお座はそうした風邪っぴきの状態に近しいのだと言えるかも知れません。脳みそではなく免疫を。理性の代わりに第六感を働かせていくことで、自分という存在を再定義することがテーマとなります。そんなうお座の今週のキーワードは?

isuta無料週間占い(毎週日曜日22時更新)
https://isuta.jp/horoscope

占い師さんに今年の運勢を占ってもらえる♩

今週の運勢と、自分の星座の性格占いはどうでしたか?

文章だけではなくて「占い師さんに直接占ってもらいたい!」「私の話を聞いてほしい」という人は、LINEで気軽に使える「LINEトーク占い」でやりとりしてみてはいかがでしょうか。

凄腕の占い師さんや、あなたにぴったりの占い師さんに、初回10分は無料で占ってもらえます♩

友だちには話づらいお悩み、ちょっと背中を押してほしい時などにぜひ!

【関連記事】

年上の彼に、上手にアプローチしたい…!【年齢別】彼の攻略ポイントってあるの?
【11月前半の恋愛運】無理をしてでも現実を変えてみせたい時期。占い師・まついなつき先生の恋愛占いをチェック♡
【10/28〜11/3の運勢】ここで振り返って今年を再点検。今週もSUGARさんが占う12星座占いをチェック!

関連記事