isuta

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(11月20日〜11月26日)
isuta GIRL

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(11月20日〜11月26日)

CULTURE

isuta編集部(スマホ)


占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(11月20日〜11月26日)

この記事のINDEX

毎週日曜日の夜に更新されるSUGARさんの占いが、isutaにて無料で公開中! コラムのような占いは、自分の星座の運勢だけでなく、他の星座の運勢も読みたくなっちゃうかも?

今週も運勢をチェックしよう♡

12星座・先週の運勢をおさらい

▽おひつじ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「自分の中に新しい要素を取り込む」ことにありました。現代では“病む”ということが、そもそもあってはならないものだと思っているのか、病むとすぐに治そうとする。けれど病むこともまた、生命を繋いでいくための一つの手段。身体的に自己を規定しているのは、脳ではなく免疫系なのです。ほら、頭では大丈夫だと思っていても、身体が拒絶反応を示すってことがあるじゃないですかまあそれを病いと呼んでいるんですけど。さて、今週の運勢は?

▽おうし座の運勢

先週の運勢のポイントは、「悲しみを理解する」ことにありました。野球でのサードの選手って、ホームにいちばん近いのに自分はホームインできず、いつもランナーを見送るばかり。「自分にはホームで待ってくれている相手もいない」なんて、哀愁のポジションでもあるのだけれど、それは野球選手でなくてもそんな立場に立たされることがある。そんな時ランナーを憎みはすれど、否定はしないこと。なぜならそれは、自分自身を否定することに他ならないから。さて、今週の運勢は?

▽ふたご座の運勢

先週の運勢のポイントは、「歩くこと」にありました。若者がデモに行くのはなぜだろう。おそらくかつての左翼のような活動がしたい人はごく稀で、ただ何かを叫んで練り歩くことがしたいんじゃないかと思う。歩き、声を出す。とてもシンプルなことだけれど、だからこそふと見えないものが見えてくる。先週は、感情が漏れ出る瞬間を捉えるためにただ歩き、声を出すことが大切でした。さて、今週の運勢は?

▽かに座の運勢

先週の運勢のポイントは、「辞書は捨て置く」ことにありました。かに座の守護星は月であり、それは人間の原始的な本能をかきたてます。極端から極端へ行動や感情を振り切るエネルギーそのものと言えますが、先週はそれではだめでした。最近のあなたはこれまでのやり方に限界がきて、頭打ちになることが何度かあったんじゃないでしょうか。今あなたが手にしている辞書にはもう、あなたが探す言葉ややり方は見つからないのです。辞書は捨て置き、一歩前へ進んでみましょう。さて、今週の運勢は?

▽しし座の運勢

先週の運勢のポイントは、「真実と直観」にありました。誰の中にもずる賢さは潜んでいるわけで、それを考えれば、誰々が良い人で誰々が悪い人とは簡単に言えなくなります。自分のことに関しては特にそうでしょう。自分ひとりでは矛盾を持つ個として存在せざるを得ないだからこそ私たちは外に“真実”を求めるのです。真実には裏付けなどなく、ただ運命感覚とも呼ぶべき、必然性への直観がついて回っているだけです。さて、今週の運勢は?

▽おとめ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「強かな軟弱者」にありました。日本将棋連盟の会長をつとめた将棋士に米長さんという方がいます。彼は40代半ばで、ぱったりと20代半ばの若い将棋士に勝てなくなってしまったそう。いわゆるスランプですが、彼はそこで、自分が若者に勝てなくなった理由を率直に述べ、そして自分の得意技を捨てることを決断しました。年齢とともにできた自分なりの「型」には自信がついているものですが、その自信こそが弱点を生んでしまうのです。自分にはどんな弱点があり、克服するにはどうしたらいいのか、軟弱者の率直さを持って見つめていきましょう。さて、今週の運勢は?

▽てんびん座の運勢

先週の運勢のポイントは、「しょうもない自分を許す」ことにありました。先週のテーマはある意味で、過去や人から受けた恩恵にこだわる態度から、それらを水に流す行為へシフトしていくタイミングでもあったかもしれません。特に頑張れば絶対に結果に繋がるなんて、漫画的精神論はすぐに捨ててください。そしてもし今自分がいる“安住の地”があるのならば、そこから得られる安心感も疑ってみてください。脳はたえず誤作動を起こしているものであり、一度距離を取り、冷静さと十分な体力を取り戻していきましょう。さて、今週の運勢は?

▽さそり座の運勢

先週の運勢のポイントは、「やりたいことをやりたいようにやる」ことにありました。一定の年齢になると社会は口々に「そろそろ身を固めたら」と圧力をかけてきますし、多くの人はそれを受け入れて身を落ち着かせていく。けれどどこの世界にも「みんなと同じ」が出来ないはみ出し者がいるものです。しかしそれを開き直るのではなく、あくまで身を固めきれずに、それでも生きていく。世間の持ち出す基準に振り回されず、我が道を行ってください。さて、今週の運勢は?

▽いて座の運勢

先週の運勢のポイントは、「実体験をしていく」ことにありました。私たちは日頃、触れられる部分など断片的なものをまとめて「自分の身体」と認識しています。あるいは色々な風景や記憶を身振り手振りに変換することで、これまでとは違う生き方や生活に導かれていくこともある。これは触覚を刺激することで脳の中にある「橋脳(きょうのう)」と呼ばれる部分が刺激されるからでしょう。この橋脳を刺激することは、未来への展望を開くことに欠かせないことでもあるのです。さて、今週の運勢は?

▽やぎ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「自分や人生から失われたものを弔う」ことにありました。人間からしたら大災害である津波も、海の生物からしたらお祭りであるかもしれません。これは個人の人生でも同じことで、幸せがくればおおいに祭るように、不幸があればそれをきちんと弔う。さっさと忘れたいとおざなりにすることなく、先週は自分や人生から失われたものをきちんと弔うことを意識してほしかったのです。さて、今週の運勢は?

▽みずがめ座の運勢

先週の運勢のポイントは、「心の隙間を通り抜ける“間”をとる」ことにありました。ワープとは単純に言えば点Aから点Bへ移動する際に、一度宇宙の外へ飛び出し近道をすること。この原理は紙を用いて「折り曲げた紙の上に書かれた2点を近づける」という例えで説明されます。これを人とのやりとりに置き換えると、同じ相手に話かけるでもタイミングの違いでやりとりのあり方が変わってくるということですね。それは天が教えてくれるチャンスを感じ取ろうとすることで初めてわかってくるような“間”なのだと思います。さて、今週の運勢は?

▽うお座の運勢

先週の運勢のポイントは、「自分から余計な抵抗をなくす」ことにありました。スピードスケートという競技では、空気抵抗をいかに減らすかが重要になってきます。この、限りなく低いところに自分の重心を置く、というのはやろうと思ってもなかなか出来ないもの心の鍛錬が必要とされるんですね。なんだかんだ人は自分を大きく見せようとするものですし、目標と言われれば高く掲げるものと決まっていますから。ただ先週に関しては、自分からどれだけ余計な抵抗をなくすことができるか、ということがテーマとなっていました。さて、今週の運勢は?

isuta 12星座占いTOPページ 
https://isuta.jp/category/iphone/horoscope

【関連記事】

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(11月13日〜11月19日)
占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(11月6日〜11月12日)
占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢を無料でチェック!(10月30日〜11月5日)

関連記事