占い おひつじ座 2017.5.22〜2017.5.28 の運勢

おひつじ座 2017.5.22〜2017.5.28 の運勢

HOROSCOPE



おひつじ座

3/21~4/19 | 占い師 : SUGAR

『横断者の幸運 』

されど川、たかが川

今週のおひつじ座は、勇気ある「横断者」のごとし。あるいは、誰もが足を入れるのをためらうような川の流れに、腹をくくって分け入り、見事渡り切っていくこと。 

「こんな思い付きなんて、きっと取るに足らないちっぽけなものだ」

こんな風に、浮かんできたアイデアを自ら退けたことはこれまで何度もあることと思いますが、同時に、そうして放置したアイデアが後で他の誰かの作品や仕事として、よそよそしげな威厳をもって自分のところに戻って来たという経験も一度ならずあるのではないでしょうか。

あなたが何かを表現したり、創り出す側の人間である限り、あなたの前には「自分なんて」や「不可能」といった幾つもの異称を持った川が流れていて、それは常にためらいや躊躇の原動力として、あなたを襲い続けるでしょう。

でも、今週はそんな川だって、思いきって渡ってみれば、ただ川に過ぎないのだということを改めて思い知る時です。

思いつきはどこに属すか?

天才の仕事や、心を撃ち抜かれるような作品の中に、かつて自分に去来したアイデアの影を何度も見たり、憧れの人物に自分と似た過去や背景があることを何度も見聞きしていくと、最終的には自分の内側から生じた考えに従うべきだということを次第に痛感していきます。 

そしてその一方で、頭の中で誰かがこう言うのです。「その先にあるのは、地獄に決まってる!」と。

けれど、例えそうだとしても、何かを「思いつく」ということは、それ自体が運命に選ばれた印だったのだと、あなたはどこかで思い直すのでなければなりません。つまり、「思いつき」は本質的に自分に属すのではなく、天からの賜物であり、あなたがそれを捨ててしまえばまた別の誰かの元へ翼を広げて訪れるだけのことなのだと。

それゆえ、川を渡っていく「横断者」に必要とされる一番の資質は、川を渡ろうという思いつきを預かる幸運に恵まれるか否かなのです。今週は改めて、自分の元に訪れた思いつきを見つめ直していくことになるでしょう。

今週のキーワード

幸運な者だけが横断できるのではない。横断する者は、本来みな幸運である。

はましゃか