isuta

CULTURE【10/16〜10/31】15日からの10日間は“タメ”の期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
isuta GIRL

【10/16〜10/31】15日からの10日間は“タメ”の期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

CULTURE

2018/10/15
mashmediaisuta編集部


【10/16〜10/31】15日からの10日間は“タメ”の期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

illustration by@__ya_su_na__

この記事のINDEX

真夏の日がかなり前のことのように思えるほど、涼しさが肌に馴染んでいることを感じるこの頃。2018年の運勢もそろそろラストスパートに入るのではないでしょうか。

そんな12星座のみなさんには、10月後半はどんな恋愛模様が待っているのでしょうか♡

10月後半:おひつじ座さんの恋愛運

今どこを走っているのか見極める「カーナビ恋愛運」

10月後半のおひつじ座さんは、今どこを走っているのか見極める「カーナビ恋愛運」。この期間のおひつじ座さんの恋愛では、配慮とは何かを学び、ワンランク上の大人の恋愛をするためのイベントが発生するでしょう。10月に入ってから、自分が走る恋愛は思っているより多様で複雑なことに気がついた人も多いと思います。「付き合う」とは、自分だけの時間やエネルギーを相手にシェアすることなのだということにショックを受ける人もいるかもしれませんが、恋愛とは、簡単にひとつの答えが出て終点ということではないのです。

10月後半:おうし座さんの恋愛運

愛の侵入者に心のガード割られる「進展恋愛運」

10月後半のおうし座さんは、愛の侵入者に心のガード割られる「進展恋愛運」。今期のおうし座さんの恋愛は楽しいものになるでしょう。もっと深く関わりたいとか次の段階に進みたいとか、頭の中では分かっているのになかなか自分の殻を破れないという悩みは、今回の満月で解消されます。長い間柄であればあるほど、この満月をきっかけに今後の関係性が大きく変化進展していきますよ。

10月後半:ふたご座さんの恋愛運

でもでもだって…と動くに動けない「足踏み恋愛運」

10月後半のふたご座さんは、でもでもだって…と動くに動けない「足踏み恋愛運」。ふたご座さんはそもそも、最終的な着地点を決めるのが苦手な人たち。そんなふたご座さんを、今期の星は「具体的に!」「決めたら一途に行け!」と煽っています。そんな星に背中を押されるようにしてシミュレーション魂が炸裂するのですが、何かと失敗を回避する方向に気持ちが向きがち。22日(月)までは、思考よりも体に気持ちがいくような過ごし方をして、ゆっくり頭を休めてください。

10月後半:かに座さんの恋愛運

自分の心情に酔いしれる「ヒロイン型恋愛運」

10月後半のかに座さんは、自分の心情に酔いしれる「ヒロイン型恋愛運」。安全と共感の申し子であるかに座さんも、恋愛に関してだけは安定と無縁。自分と相手の間にある感情に温度差があると、その溝を埋めようと激しく感情が動きます。今の時期は特に、相手と自分が違う人間で、別々の感じ方や解決方法を持っているということを考えるのが難しいでしょう。「相手のため」とか「2人のことを思って」という“献身のラベル”を纏っていることも、実は自分自身を満足させるためだったと知ることで、次のステップに移ることができますよ。

10月後半:しし座さんの恋愛運

自分の心情をコントロールすると次第に人が集まってくる「人気恋愛運」

10月後半のしし座さんは、自分の心情をコントロールすると次第に人が集まってくる「人気恋愛運」。今のしし座さんは、人の気持ちの裏側を読み取ることのできるエネルギーに満ち溢れているので、人の心の問題に関してとても頼もしく見えます。この時期は、向こうからくる気持ちや想いを受け止めるという流れの方が、スムーズに進むでしょう。燃えるような急激な展開はなくても、しみじみとした愛情の良さというのを確認することができると思います。

10月後半:おとめ座さんの恋愛運

妄想と現実のはざまで「計画見直し恋愛運」

10月後半のおとめ座さんは、妄想と現実のはざまで「計画見直し恋愛運」 。10月前半におすすめしたポジティブ妄想は、相手に対して緊張しないというお付き合いの土台作りのためで、その部分を踏み越えなければ、なかなか良い空気になってきたのでは? と思います。しかし今季はポジティブ妄想が行きすぎて、妄想(自分だけで立てた計画)と現実の境界線が曖昧になることで生じる問題がいくつか出てきます。計画をしっかり立てすぎてドツボという流れに陥りがちなので、この期間は全てを一度まっさらにして計画の立て直しをするのが吉です。

おとめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

10月後半:てんびん座さんの恋愛運

自分の価値を安売りしない「孤高の恋愛運」

10月後半のてんびん座さんは、自分の価値を安売りしない「孤高の恋愛運」。この時期は、一度立ち止まって、自分がどんな人とどんな付き合いをしたいかを改めて考えるのがいいでしょう。また、ふたりっきりのデートよりグループで出かけたり、人の大勢いるスポットやパーティなどに出席したりすると、いろいろな角度で交際やふたりの関係性について吟味できます。やや“しらけムード”が漂っていたとしても、ツーショットで幸せになるという目的を諦めたわけではないので大丈夫ですよ。

てんびん座の恋愛運を詳しくチェック♡

10月後半:さそり座さんの恋愛運

贈り物が来ました「握りしめる恋愛運」

10月後半のさそり座さんは、贈り物が来ました「握りしめる恋愛運」 。ゼロか100かのさそり座さんにしては、小さなものでも手放さず、大事にしたいという思いが募る時期のようです。ささやかな何かを握りしめることで得られる幸福。それを充分に味わってから迎える25日(木)の満月は、相手のために気持ちよくなにかを手放すインスピレーションで満たされます。自分の満足を押すだけでは本当の満足というのはありえないのです。

10月後半:いて座さんの恋愛運

少しずつターゲットを絞る「献身的恋愛運」

10月後半のいて座さんは、少しずつターゲットを絞る「献身的恋愛運」。恋愛モードをあせるより、まずは自分らしくいられる相手や環境を手に入れて、あなたの本質に惹かれる相手が現れるという下地を作っていってください。派手でないけれど、一緒にいると人生の面白さが倍増することを認識する、それ以外のことはあまり気にしないと割り切るほうが良い時期です。あれこれと求めてしまいがちですが、目先にある一番重要なことを見逃さないということが、いて座さんの恋愛では大切なポイントです。

10月後半:やぎ座さんの恋愛運

舞台袖から眺める景色「プロデューサー恋愛運」

10月後半のやぎ座さんは、舞台袖から眺める景色「プロデューサー恋愛運」。10月の前半から続く、“最終目的からは目を離さずに、具体的な行動はおさえ気味”が良いという状況は継続中。この時期の恋愛に関しては、熱く突き進みたい人と冷静にジャッジする人に交互に人格が入れ替わる感じで、落ち着きからは遠く離れています。そのどちらも自分自身ということは自覚していますが、やぎ座さんはこういう自分はあまり好きではないので、こんな気分にさせたお相手を少し恨むようなこともあるかもしれません。しかし一見ついていないような感じの時期こそ、自分の恋愛を俯瞰で楽しむチャンスです。

やぎ座の恋愛運を詳しくチェック♡

10月後半:みずがめ座さんの恋愛運

ひとりよりふたり「魂の恋愛運」

10月後半のみずがめ座さんは、ひとりよりふたり「魂の恋愛運」」。嫌なものは嫌と言える空気がなければ、ツーショットから先には進まないみずがめ座さんの恋愛。なので、今は人付き合いが面倒だと感じる時期と、割り切って時間をかけるということを意識したほうが良いでしょう。特に注意して欲しいのは、10月18日(木)の夕方から夜にかけて。それも22日(月)には少しスッキリして、25日(木)には受け入れることとお断りのこと、その線引きができることでしょう。

みずがめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

10月後半:うお座さんの恋愛運

気持ちの満足「至福の恋愛運」​​​​​​​

10月後半のうお座さんは、気持ちの満足「至福の恋愛運」。素朴だけど何にも代えがたい愛情に包まれる時期です。悪いことより良いことに気持ちが向き、安定した期間と言えるでしょう。また運気全般にいえるのですが、恋愛に関しては、特にあまり神経をとがらせず心地良いものだけを受け取るということが大切です。ただし、18日(木)~21日(日)の3日間前後は怪しい出会いに注意してくださいね。

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

【10/1〜10/15】力を抜いたまま良い感じにしていくノリの期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
【9/16〜9/30】お相手とぐっと仲が深まる時期。「占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
【9/1〜9/15】恋愛気分は9月10日の新月までおあずけ!?占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

関連記事