isuta

CULTURE【11/1〜11/15】お相手の方の違和感もあえて受け入れて楽しんで。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

【11/1〜11/15】お相手の方の違和感もあえて受け入れて楽しんで。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

CULTURE

2018/11/01
mashmediaisuta編集部


【11/1〜11/15】お相手の方の違和感もあえて受け入れて楽しんで。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

illustration by@__ya_su_na__

この記事のINDEX

最近は秋を通り越して冬の気配も感じられるようになってきたこの頃ですが…

11月前半、12星座のみなさんにはどんな恋愛模様が待っているのでしょうか♡

11月前半:おひつじ座さんの恋愛運

ひとりよがりも恋のうち「運命の勇者恋愛運」

11月前半のおひつじ座さんは、ひとりよがりも恋のうち「運命の勇者恋愛運」。今は、特定の相手がいる・いないに関わらず、自分の手の届く範囲のところで動くことを継続していけば、いつかそれが大きな流れに届きみんなが良くなるということを、なぜか信用できる時期となっています。身近なことを大切に行動できる今の機運が、良い出会いをもたらすでしょう。

11月前半:おうし座さんの恋愛運

ひとりよがりな未来地図「説明不足恋愛運」

11月前半のおうし座さんは、ひとりよがりな未来地図「説明不足恋愛運」。相手に対して本気であるほど、今、自分自身がやらなくていけないことをがんばっておかなくては、という気合いが入る時です。しかし、お相手のためにと頑張っていることは、肝心のお相手には伝わらないようです。「自分ひとりが頑張れば!」というのはもう本来の恋愛の形ではないでしょう。自分の気持ちをしっかりと伝えることに気を抜かないで。

11月前半:ふたご座さんの恋愛運

重めの空気にはもうすぐ抜ける「迷い子の恋愛運」

11月前半のふたご座さんは、重めの空気にはもうすぐ抜ける「迷い子の恋愛運」。8日の新月を迎えても、自信のなさは基本的に変わりません。ですがお相手の態度はおおらかで緩い空気へ変化が見られるでしょう。相変わらず幸せの結論は出にくいですが、空気感は軽くなるのでだいぶ過ごしやすくなるはずです。あなたがのびのびと恋愛できるようになるのには、まだ時間がかかりそうです。

11月前半:かに座さんの恋愛運

がんばらずに流されてみる「休息恋愛運」

11月前半のかに座さんは、がんばらずに流されてみる「休息恋愛運」。この期間のかに座は停滞気味で、打つ手なし、なすすべなし。新しい展開もないので、今は目の前にあるものを大事にすることに集中してください。悪縁を切りたい人も慌てず動かず、現状維持で情報収集に努めた方が得策ですよ。

11月前半:しし座さんの恋愛運

抜けるに抜けられない「裏道恋愛運」

11月前半のしし座さんは、抜けるに抜けられない「裏道恋愛運」。はたからみたら幸福に見える恋愛でも、しし座さんの場合は心のどこかに、よくわからない小さな穴が開いているものなのですが、今期の恋愛運はその心の穴がクローズアップされるような気分です。時間をかけて構築してきた関係ほど「本当にこれでいいの?」と空虚な気分になるかもしれません。ですが完全にこの関係をやめるのが正解という訳ではなく、今は関係を継続しながらも俯瞰して見ることが大事な時なのです。

11月前半:おとめ座さんの恋愛運

恋愛マッピング「計画恋愛運」

11月前半のおとめ座さんは、恋愛マッピング「計画恋愛運」 。色々な計画を、ああでもないこうでもないと張り巡らせるのが楽しいときです。年末年始にデートの予定がある人は、積極的に計画係を引き受けてみてください。それがおとめ座さんのポイントアップに繋がります。恋愛以外にも、何かあったときにすぐに使える実力を磨いておこうと、仕事を頑張ったり、勉強して知識を身に付けておくような動きが、あなたに充実感をもたらします。

おとめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月前半:てんびん座さんの恋愛運

ひねらず素直にまっすぐに「北風と太陽の恋愛運」

11月前半のてんびん座さんは、ひねらず素直にまっすぐに「北風と太陽の恋愛運」。意外に押しが強い“恋愛強者”のてんびん座さん。今期は恋愛運が12星座中、最強ですよ♡ ポイントは、疑問に思ったことに解も求めず、え~? と、のっかってみること。今期のてんびん座さんの素直な“そうなんだねー”効果で、相手は態度を正し、お相手のハートをがっちり握ることでしょう。

てんびん座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月前半:さそり座さんの恋愛運

もっと愛せるあなたのことを「慈愛の恋愛運」

11月前半のさそり座さんは、もっと愛せるあなたのことを「慈愛の恋愛運」 。今期の恋愛運は、自意識から自由になって、もっと多面的に愛情表現が可能になる、です。今は少し暗い気分かもしれませんが、8日の新月以降は色々と吹っ切れて自分のできる範囲のことをやっていこうと思えるようになるでしょう。自分の機嫌を自分で保ち、自分の話の倍、相手の話を聞く。それは恋するさそり座さんにしかできない特殊技能です。

11月前半:いて座さんの恋愛運

本心関係なく明るくふるまう「正義の味方恋愛運」

11月前半のいて座さんは、本心関係なく明るくふるまう「正義の味方恋愛運」。いて座の運気は今回の新月の前と後で大きな切り替わりがあります。新月後、これまで感じていたプレッシャーはなくなり、風通しが良くなるはずです。逆に新月が起こる8日前までは、特定のお相手に自分の気持ちをしっかり伝えることが大切になります。

11月前半:やぎ座さんの恋愛運

考える人ポーズが板についてきた「今は我慢の恋愛運」

11月前半のやぎ座さんは、考える人ポーズが板についてきた「今は我慢の恋愛運」。最近また少し、動きが鈍くなっているかもしれません。ここのところ「手堅く行動するしかない」と思っていたのは、自分の未来にとって必要な相手がはっきりしていて、その人との関係を確実なものにしたい気持ちがあるからでしょう。しかし8日の新月にはその“動きにくさ”にとどめを刺してきます。それは「運命は決まっているのだからジタバタするな!」という感覚です。

やぎ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月前半:みずがめ座さんの恋愛運

胸のつかえを飲み込んで「吹っ切れる恋愛運」

11月前半のみずがめ座さんは、胸のつかえを飲み込んで「吹っ切れる恋愛運」。今期のみずがめ座さんの星回りを一言で言うなら「ゴールに戻った」という感じでしょうか。恋愛をして人と気持ちを交流するのもいいけれど、また違う景色を見たくなったような、そんな趣もあります。まっさな状態で、同じお相手に対しても新しい気持ち、別の角度の魅力を再発見していくきっかけの新月になるでしょう。

みずがめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月前半:うお座さんの恋愛運

ツーショットよりもスリーショット「友情恋愛運」

11月前半のうお座さんは、ツーショットよりもスリーショット「友情恋愛運」。理想の恋愛を胸に抱きながらも、焦らないということが重要な期間になります。お相手の持つフィールドごと好ましく想い合うということが、今後の幸福感を大きく左右するということを覚えておいてください。好きな人、大事に思う人のことは、いろんな角度や立場、視点で見てあげてくださいね。

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

【10/16〜10/31】15日からの10日間は“タメ”の期間。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
【心理テスト】飽きない女になるためにするべきことは?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡
【心理テスト】あなたがパートナーに求めていることは?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡

関連記事