isuta

CULTURE【11/16〜11/30】今期は楽しんだ者が勝つ!占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

【11/16〜11/30】今期は楽しんだ者が勝つ!占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

CULTURE

2018/11/16
mashmediaisuta編集部


【11/16〜11/30】今期は楽しんだ者が勝つ!占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡

illustration by@__ya_su_na__

この記事のINDEX

11月も後半戦がスタート!

残り1ヶ月半、各星座の恋愛運はどうなるのでしょうか? さっそくチェックしてみてください♩

11月後半:おひつじ座さんの恋愛運

恋のレッスンを自ら甘んじて受け入れる「初心者恋愛運」

11月後半のおひつじ座さんは、恋のレッスンを自ら甘んじて受け入れる「初心者恋愛運」。より良く変化していくために、自分の置かれている環境を信用しようという期間です。おひつじ座にしては珍しく、世間やみんなはどうしているのか、セオリーはなんなのかということに目が向くのです。セオリーを知った上で、相手をピンポイントで見て考えることが、つまりは愛の本質では、ということに繋がっていきます。

11月後半:おうし座さんの恋愛運

自分は変わっていないのに「無自覚変更恋愛運」

11月後半のおうし座さんは、自分は変わっていないのに「無自覚変更恋愛運」。風向きが少し変わってきました。後になってから、もう少し丁寧にしておけば、確認しておけばという、後悔のシーンがいくつかありそうな期間になります。とは言っても、自分と相手の間で何が食い違っていて、どこを訂正していいのかはよく分からないでしょう。しかし今期のテーマは「自分の幸せが遠のいてしまうことを理解して自分を変えない」ということを確認することなので、気軽に上手には遊べないという事実にショックを受けまくってください。

11月後半:ふたご座さんの恋愛運

あの手この手の「四十八手恋愛運」

11月後半のふたご座さんは、あの手この手の「四十八手恋愛運」。今期は、未来のためならば大胆に変更しても構わないというモードに突入している感じがします。好きな人のそばにいて、楽しく過ごして心をつかむというチャレンジをし続ける。どうしてもモヤっとした感じが溜まっていくのは否めませんが、そういう気分に終止符を打つのが23日(金)の満月となりそうです。良いにしろ駄目にしろ、反応があったところから調節していくのが今期の恋愛運。ここからが本当の腕の見せ所なのですよ。

11月後半:かに座さんの恋愛運

どうしてこの恋だったのか「そもそも恋愛運」

11月後半のかに座さんは、どうしてこの恋だったのか「そもそも恋愛運」。がっかりの休息期間。自分の理想の関係に近づけようとすると、やるべきことが大量に押し寄せてきます。つまり、ここから先は勢いや目先の小さな自己満足では進んでいけないというルートに入るわけです。なので今期は恋愛小休止。そもそもどうしてこの恋や出会いが自分にとって必要だったのか、ひとり自分に問いかけてみてください。

11月後半:しし座さんの恋愛運

新しいドレスが良く似合う「高嶺の花恋愛運」

11月後半のしし座さんは、新しいドレスが良く似合う「高嶺の花恋愛運」。生真面目なしし座さんの恋愛観に、多彩なやり方を提示して次のステップをリードしてもらえるシーズンが始まりました! 交際相手がいてもいなくても、新たな出会いが多く、これまでとは違うタイプの相手が接近しやすくなっています。今は自分の周りにどんな相手がいるのかをゆったりと見て、23日(金)の満月あたりに、それを踏まえて自分自身がどういう行動をとっていくべきか認識できるタイミングがくるはず。

11月後半:おとめ座さんの恋愛運

自分の裁量だけでは動かせないこともある「呆然恋愛運」

11月後半のおとめ座さんは、自分の裁量だけでは動かせないこともある「呆然恋愛運」 。自分の思う通りにはいかないという、恋愛の醍醐味を味わう期間になります。相手の反応が思うよりも大きかったとか、影響が強かったことを知ったときに、なぜか激しいショックを受けるような体験があります。中には自分の努力や注意だけでは防げない不意打ちを食らうこともあるようです。でもショックだったことの落とし所を反省や後悔にするのではなく、予定外こそが運命の動きどころ、と寛容する姿勢も必要です。

おとめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月後半:てんびん座さんの恋愛運

後ろを向いてペロリと舌を出す「小悪魔恋愛運」

11月後半のてんびん座さんは、後ろを向いてペロリと舌を出す「小悪魔恋愛運」。ずっと機嫌が良い、というのがてんびん座さんのプライドの部分ですので機嫌良くして頂いてOKなのですが、今期はやっていられるかバカヤロー貯金が満期になる予定。23日(金)の満月にいたるまで、腹のうちの黒いテンションがずんずん積もっていくことでしょう。でも決してそれを表に出すわけではなく、小悪魔メソッドで少しずつ距離を縮めるようにしてください。

てんびん座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月後半:さそり座さんの恋愛運

後始末のカウントダウン「企画制作恋愛運」

11月後半のさそり座さんは、後始末のカウントダウン「企画制作恋愛運」 。今期のさそり座さんの恋愛運は、5月以前に済ませるはずだったしがらみ、その他あれこれを来年の3月までに片づけるという、やや面倒なターンに入っています。お相手とより深い関係を構築して気持ちの結びつきを深めるために、ひとりで頑張れること、やっておくべきことに手をつけてください。何事も受け入れる余裕を整えておくことが重要なのです。

11月後半:いて座さんの恋愛運

期待で胸がときめくけれど「お預け恋愛運」

11月後半のいて座さんは、期待で胸がときめくけれど「お預け恋愛運」。さてそろそろ出番かな? と思っている人には残念なお知らせですが、11月後半はそのときめきに見合うほどの恋が盛り上がらないような感じです。なかなか自分の番が巡ってはこないのです。しかしこれから1年続く幸運の期間のスタートの今期は、いろいろ試金石になります。すぐに結果を求めず、周囲の人の役に立つことで自分の恋愛運を温めていきましょう。

11月後半:やぎ座さんの恋愛運

我慢には思っていたほどの限界がない「現状維持恋愛運」

11月後半のやぎ座さんは、我慢には思っていたほどの限界がない「現状維持恋愛運」。今期のやぎ座に恋愛の死角はありません。あなたの手堅さが恋愛に関して疎外要因になることもありますが、今期は問題ないでしょう。やぎ座の人を恋愛対象としたときの評価点は、真面目であることと必要な苦労からは逃げないことですが、今期はその魅力がさく裂するくらいの感じで良いのだと思います。

やぎ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月後半:みずがめ座さんの恋愛運

気分の良い方向にそっとよりそう「夜のけもの恋愛運」

11月後半のみずがめ座さんは、気分の良い方向にそっとよりそう「夜のけもの恋愛運」。今月のみずがめ座さんの恋愛運を標語風に表すと、“まるで仕事のように恋をする、もっと広がる未来のために”という感じでしょう。今期は、誰かのためにではなく自分のために。いま目の前に広がる光景よりも、ここから先に広がる光景の方が重要です。細かい食い違いはあまり気にせずに。

みずがめ座の恋愛運を詳しくチェック♡

11月後半:うお座さんの恋愛運

あれっ、大丈夫?「逆噴射恋愛運」

11月後半のうお座さんは、あれっ、大丈夫?「逆噴射恋愛運」。巻き込まれ型のうお座さんなら、自分ではなく相手に決められてしまうことに心当たりはあると思うのですが、今期はそのターンが巡ってきます。うお座の恋のエンジン、勝手に誰かにブイブイと回されてしまっているようです。真面目に、結婚に繋がる付き合いがしたいと言いながら、やっていることは真逆になりがち。しかし止めても止まらない時は止まらないんですよね。

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

【11/1〜11/15】お相手の方の違和感もあえて受け入れて楽しんで。占い師・まついなつき先生が占う12星座の恋愛運をチェック♡
【心理テスト】あなたを幸せにしてくれるパートナーのタイプは?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡
【心理テスト】飽きない女になるためにするべきことは?isutaの恋愛心理テストで気になる恋愛傾向をチェック♡

関連記事