私の“好き”にウソをつかない。
HOMEInstagram【ストーリー加工】お気に入りのフィード画面をGIF変換すれば、おしゃれストーリーが簡単にできちゃうんです

【ストーリー加工】お気に入りのフィード画面をGIF変換すれば、おしゃれストーリーが簡単にできちゃうんです

Instagram

2021/02/04
Yano Sara

【ストーリー加工】お気に入りのフィード画面をGIF変換すれば、おしゃれストーリーが簡単にできちゃうんです

INDEX

Instagramのフィード画面は、並びや統一感にこだわって作りあげている人が多いですよね。

そこで今回は、お気に入りの画像が並ぶフィード画面を動きあるGIFへ変換し、ストーリーでシェアするテクニックをご紹介します。

こだわりがつまったフィード画面を、ストーリーでアピールしてみてはいかがですか?

ステップ1「ショートカット作成」

今回ご紹介するのは、このように画像がくるくる入れ替わるGIFを作成する方法です。

まずは画像をGIFへ変換させるための、新しい“ショートカット”を作成する必要があります。

ショートカットアプリを開き、ギャラリーにある「写真をGIFに変換」を選んでください。

ショートカットを追加できたら、マイショートカットのタブに追加された「写真をGIFに変換」をタップします。

ここで、GIF作成時の保存場所を変更しておいてください。まず1番下の項目を削除し、プラスマークで新しい指示を書き加えます。

保存場所の指定は上部の検索欄に“保存”と入力し、「写真アルバムに保存」を選べばOKですよ。

次に右上の「…」ボタンをタップして、

「共有シートに表示」をオンにしておきます。

これで画像を選択した際のメニューに、GIF変換ボタンが表示されるようになりますよ。

ショートカットアプリでの操作はこれで終了です。

ステップ2「投稿画面をスクショ」

次に、フィード投稿の事前チェックに便利なアプリ「グリッド」を使って、フィードの画像を移動させながらスクショを撮影していきます。

まずは、「リンクインスタグラム」でInstagramアカウントにログインしてください。

GIF変換に使いたい部分をスクショします。9枚の画像でトリミングするのが、おすすめですよ。

画像を入れ替えスクショする工程を、何度か繰り返します。

3、4パターンのスクショが撮影できればOK!これで「グリッド」アプリでの操作は終了です。

ステップ3「写真アプリでGIFに変換」

画像が用意できたらカメラロールを開き、GIF変換したい写真を選びます。そして、左下のシェアボタンをタップしてください。

メニュー内に先ほど作成したショートカット「GIFを作成」ボタンがあるので、それを選択すれば加工完了です!

あとは完成したGIFをコピーし…、

ストーリー画面にペーストすれば、フィード画面をスイッチングさせたGIFが表示できます。

初回時はショートカットの作成から開始するため、完成までの工程が少し多く感じてしまいます。でも、2回以降は画像選択からのスタートになるので、より手早く加工が完成しますよ!

久しぶりのフィード投稿や、こだわりのフィード画面をアピールできるので、ぜひ1度挑戦してみてくださいね。

関連記事

【ストーリー加工】ぶきっちょさん必見!写真を入れるだけでおしゃれストーリーができる「MOCK UP」エフェクト
ストーリーの手書き文字の色が変化する「チカチカ文字」加工。お手製GIFスタンプのような仕上がりに!
思わず2度見しちゃうトリック加工!フレームを足すだけで不思議なストーリー画像が完成するんです