私の“好き”にウソをつかない。
HOMEInstagram思わず2度見しちゃうトリック加工!フレームを足すだけで不思議なストーリー画像が完成するんです

思わず2度見しちゃうトリック加工!フレームを足すだけで不思議なストーリー画像が完成するんです

Instagram

2021/01/24
Yano Sara

思わず2度見しちゃうトリック加工!フレームを足すだけで不思議なストーリー画像が完成するんです

INDEX

のんびりできるお家時間を使って、トリック感のあるユニークなストーリー加工に挑戦してみませんか?

今回はポラロイドフレームから体が飛び出ているように感じたり、画像が立体的に見えたりする加工方法をご紹介します。

ほんの少し手を加えるだけで、不思議な画像が完成しますよ!

ポラロイドから飛び出る加工

ここでは写真に配置したポラロイドフレームから、体の一部分が飛び出して見える画像の作り方をご紹介します。

加工には画像編集アプリ「PicsArt」を使いますよ。アプリで画像を準備できたら、「ステッカー」ボタンでポラロイドのフレームを探してくださいね。

フレームを画像上に配置したら、上部の「消しゴム」マークをタップします。

下部の「削除」機能で、フレームから飛び出させたい部分を再表示させてください。

今回は、右手がフレーム上に出るよう仕上げていきます。

「削除」と「復元」を使いこなして、できるだけきれいにトリミングを行うところがポイントです。

画像を大きく拡大させることで、作業が行いやすくなりますよ。

完成画像がこちら。右腕がフレームより前に飛び出しているような、トリック加工が完成しましたよ!

遊び心あふれる画像に仕上げられるので、ぜひ1度挑戦してみてくださいね。

フレームラインで画像に奥行きが出る加工

次に取り上げるのは、ストーリー機能のみで完成させることができるトリック加工です。

まずは四角いフレームを作るため、テキスト入力機能のアンダーバーでラインを作成してくださいね。

ラインを4本作成して四角形を作りますが、1つ目のラインをコピぺしてライン作成するのがおすすめです。

このように4本のラインで、四角形を完成させてください。

次に、四角形の上に写真を追加します。

ここで先ほど作成したラインのうち2本を、写真の上に表示されるようにタップします。

上と右側のラインが写真より前に出たことで、画像が飛び出しているような錯覚が楽しめる加工が完成しました!

フレームラインは他の形でも、工夫次第で面白い画像が完成しそうですよ。

ほんの少し手を加えるだけで、思わず2度見しちゃうような不思議な加工が完成するので、ぜひトライしてみてくださいね。

関連記事

PANTONEが選ぶ2021年トレンドカラーは“イエロー”と“グレー”。流行色を使ったストーリー加工に挑戦!
【Instagram】ストーリーのテキスト入力機能だけで、個性豊かなコラージュ背景が作成できるって知ってた?
大切な記念日をストーリーにシェアしたい!それならカレンダーをスクショ加工するのがおすすめです

関連記事