isuta

有料アプリ27項目の検査でiPhoneの健康診断をするアプリ『Phone Doctor Plus』

27項目の検査でiPhoneの健康診断をするアプリ『Phone Doctor Plus』

有料アプリ

2015/05/20
kamiiiijoかみーじょ


この記事のINDEX

iPhoneの健康状態を監視し、不具合やトラブルのリスクがないか検査ができるアプリ『Phone Doctor Plus』。

アプリ名の通り、“iPhoneのお医者さん”といった感じのアプリです。

なんか端末がおかしいな~と感じた方、まずはアプリでお医者さんに診てもらいましょう!

使用状況をモニタリング

ハードウェア、ストレージ、ネットワークなどの使用状況を一覧で表示しています!

問題のある部分には赤色の数字が、問題がない部分には青色のGOODマークが表示されていて、端末がどこにリスクを抱えているのかを確認することができます。

使って確かめるハードウェア診断

マルチタッチ、マイクやスピーカーなどの装置がきちんと機能しているか、実際に動かして確認できます!

例えば、「マルチタッチ」のテストを選択すると……。

画面に紫色の丸マークが現れるので、それをタッチすることで、画面のあらゆる場所がタッチ操作に反応しているかを確認できます♪

これらのハードウェア診断は、長く愛用している端末が壊れていないかを確認するだけでなく、新たに購入した端末が不良品でないかを調べるためにも使えます!

使用量とリソース

メモリ、CPUの使用状況を確認することができます。iPhoneの動作が重いと感じた時にはチェックしておきたいですね!

電池の最適化

バッテリーを長持ちさせるためのアドバイスや情報提供をしてくれます。

例えば、「Wi-Fiをオフにすることで駆動時間が延びる」とか「低残量(30%以下)になってからの充電は電池劣化の原因となる」など、わかっているけどつい忘れがちなことをアドバイスしてくれます。

さらに、今の電池残量で何がどのくらい使えるのかを教えてくれます!残量が少なくなったら、これらを参考にして電池を節約できますね♪

他のiPhone管理アプリと違うのは、やはり実際のジェスチャーを用いて機能を検査できるところ!これだけでも、『Phone Doctor Plus』をダウンロードする価値はあります!

その他、充実した機能とデザイン性の良さもポイントが高い!iPhoneの健康が気になる方は、『Phone Doctor Plus』で定期的に検査をしてください☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事