isuta

ガジェット公共料金や通販の支払いもLINEで♩ LINE Payが請求書支払いサービスを開始!

公共料金や通販の支払いもLINEで♩ LINE Payが請求書支払いサービスを開始!

ガジェット

2018/03/08
mikishiroみきしろ


公共料金や通販の支払いもLINEで♩ LINE Payが請求書支払いサービスを開始!

この記事のINDEX

送金や割り勘などでLINE Payを普段から使っている方にとって、ますます便利になりそうなサービス『LINE Pay 請求書支払い』が提供開始となりました。

公共料金や通販の支払いが、請求書をサッとスキャンするだけで完了するようになりますよ♩

請求書のバーコードをスキャンするだけで支払い完了!

画像元:LINE

最近は社会インフラとしての方向を目指す姿勢が強まってきたLINEですが、今回の『LINE Pay 請求書支払い』はその流れをさらに加速するもの。

LINEが「スマホのおサイフサービス」として展開するLINE Pay上で、電気や水道などの公共料金、通信販売などの支払いが行えるようになります。

画像元:LINE

使い方はいたってシンプルで、請求書のバーコードをスマホのカメラでスキャンするだけ

あらかじめLINE Payに必要金額以上をチャージしておく必要はありますが、わざわざコンビニなどまで行かなくても、その場でサッと支払いを済ませることができます。

普段からLINE Payを口座がわりに使っている方にとってはなかなか便利そうなサービスですね♩

まずは東京電力から始まり、将来的には通販などの支払いも

サービスは3月6日から始まりましたが、開始時点で対応しているのは「東京電力エナジーパートナー」のみ。

その後、4月には「電算システム」、5月以降には「SMBCファイナンスサービス」「三菱UFJファクター」といった収納会社が対応予定となっています。

これらの収納サービスを使っている通販であれば、請求書支払いが非常に簡単になります。

「クレジットカード情報を登録するのはちょっと心配……」という場合でも、LINE Payを使うことで気軽に通販が利用できるのではないでしょうか♩

LINE Pay
https://line.me/ja/pay

【関連記事】

韓国ファッションにB級グルメ♡女子旅の定番スポットを遊びつくすならLINEの「韓国ATM両替」がおすすめ!
「LINE Pay」ってなに? クレジットカード不要で使える便利なおさいふサービスの使い方・登録編
LINE Payの登録が完了!カードが届いたら好きな方法でお好みの金額をチャージしよう

関連記事