isuta

iPhoneの設定・使い方今すぐ使える、iPhoneの編集機能で動画をトリミングする簡単な方法♩

今すぐ使える、iPhoneの編集機能で動画をトリミングする簡単な方法♩

iPhoneの設定・使い方

2018/02/15
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


今すぐ使える、iPhoneの編集機能で動画をトリミングする簡単な方法♩

この記事のINDEX

iPhoneで撮影した動画、みなさんどんなアプリでトリミングしていますか?

実はiPhoneのカメラロールの編集機能で、トリミングすることができるんですよ!

iPhoneの編集機能で動画をトリミングする方法

カメラロールに入っている編集機能で動画をトリミングする方法は、とても簡単。

トリミングしたい動画を選んだら、右上にある[編集]ボタンをタップします

すると下にスライダーが表示され、動画の始まりや終わり、そして動画の長さをトリミングできるようになります。

スライダーの左右にある矢印マークのどちらかをタップすると、スライダーが黄色の枠に囲まれて表示されるので、

あとは左右どちらかの矢印を動かしてトリミングするだけ。

トリミングし終えた動画は、新規クリップとして保存されます

動画のサイズ変更に使えるアプリ

ちなみに、この編集機能で動画の長さをトリミングできても、動画のサイズ変更はできません。なので別のアプリをダウンロードする必要があります。

そんな時に使えるのが、ビデオスミスという動画編集アプリ。

正方形や横長、縦長の動画に切り抜くことができますよ♩

また動画の切り抜きだけでなく、再生時間のトリミング機能もあるので、アプリを行き来せず編集を終わらせたい人は、このビデオスミスをダウンロードで全て済ませても良いかもしれないですね

ただ無料版には保存した動画にロゴの透かしが入ってしまいます。これは有料版では削除することができますよ!

動画の編集をあまりしないから簡単に済ませたい、という人はぜひ参考にしてみてくださいね♩

【関連記事】

横長、縦長の画像をトリミングせず正方形の画像に加工出来るアプリ『No Crop for Instagram』が便利♩
【iOS 11】Live Photosをループやバウンスの動画に編集できる新機能が超楽しい♩
インスタで統一感を出すいちばん簡単な方法は“余白加工”。写真に余白がつけられる無料アプリ6選♡

関連記事