isuta

神アプリと評判!簡単にハイセンスな写真が作れる加工アプリ「R4VE」

神アプリと評判!簡単にハイセンスな写真が作れる加工アプリ「R4VE」

無料アプリ

anju


この記事のINDEX

写真の加工をするなら、「ハイセンス!」と思われるような加工をしていきたいですよね。

R4VEさん(@r4veapp)がシェアした投稿 -

例えばこんなダークな雰囲気が漂いつつも、センスの良さが前面に出ている加工。
R4VEさん(@r4veapp)がシェアした投稿 -

こういう加工こそセンスがいるもの、として敬遠しがちですが、アプリを使えば簡単に作れます♡

「神アプリ」と評判の高い「R4VE」

使うのは、使用者が揃って「本当に神アプリ」と言うほどの使いやすさの「R4VE」という加工アプリ。

R4VEさん(@r4veapp)がシェアした投稿 -

これらの写真で使われているフィルターや、エフェクトは全て「R4VE」のもの。

R4VEさん(@r4veapp)がシェアした投稿 -

そしてここで使われいるステッカーも、全て「R4VE」に入っています。

アプリを使って加工スタート!

常々、写真の加工センスがないなと思っている私が、ハイセンスな写真を作れるのか? チャレンジ!

編集タイプは2つ。「pick a photo」は写真をメインに加工していく機能で、「start an empty project」は写真を使わなくてもアプリ内のステッカーなどで、面白い写真が作れる機能。

まずは写真をメインに加工をしていきます。ステッカーや、テキスト、フィルターの数がかなり豊富です。

おすすめは[Webpunk]というステッカー。パソコンを使っている際に表示される、ポップアップウィンドウのステッカーは、貼るだけでなんだかおしゃれ♩

ステッカーは最初に表示されているものだけでなく、無料、有料のものを後からダウンロードして追加することもできます。

お気に入りになりそうなステッカーを見つけてくださいね♡

[bg]と書かれている背景をつけたら完成。アプリ内にあったステッカーを適当に貼り付けて、フィルターをかけて、背景をつけただけなのに、すごくセンスが良い感じに見える不思議。

写真なしで作ってみよう

加工したい写真がない場合でも使えるので、実際に使ってみましょう。

まずベースとなる背景を決めます。

その上にステッカーをぽんぽんとのせていきます。

今回使ったのも、ポップアップウィンドウのステッカー。これだけで雰囲気が出るのがすごい。

そしてノイズのようなフィルターをかけたら、加工が完成。これがインスタグラムにいきなり投稿されたら「なんだ?」と思いそうなものですが、それよりも「どうやって作ったの?」って思ってしまいそうなくらい、完成度が高い。

こんな加工が無料で作れるなんて驚き。普通の加工に飽きてしまった人は、ぜひ使ってみてくださいね♡

【関連記事】

ワンタップでサイケデリックな写真に加工。アプリ「Glitche」のエフェクトが超おしゃれ♩
流行りの加工なんでもおまかせ!「PicsArt」を使った4つの加工をレクチャーします♡
宮本彩菜のインスタグラムが素敵!簡単にできるクローン加工にチャレンジ

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事