isuta

ライフスタイル筋トレやお料理に便利!複数のステップがあるタイマーを作れる「Timeglass」が使いやすい

筋トレやお料理に便利!複数のステップがあるタイマーを作れる「Timeglass」が使いやすい

ライフスタイル

2017/01/17
kumiab海老名 久美


たとえば筋トレ。腕立て伏せ20回の後、腹筋30回、スクワット20回…のように、いろんな部位を順番に鍛えていくことが多いと思います。

7分間筋トレをやるとして、普通のタイマーでは、タイマーをいったんかけたら、後は自分のペースで「何分くらい」と割り振って7分以内に収まるように工夫する必要があります。

でも、「Timeglass Countdown Timer & Interval Timers」なら、複数のステップを含めたタイマーを作れるので、タイマーがペースを教えてくれるのです!

インターフェースは英語ですが、使い方はとっても簡単なので、タイマーアプリを触ったことがあれば、すぐに使えるようになります♪

まずは、画面右上の「+」をタップして、新しいタイマーを作成します。

タイマーは3種類。

  • Reusable timer:何度も使えるタイマー
  • Single use timer:簡単なセットアップですぐに使えるが、使ったら削除されるタイマー
  • Stopwatch:ストップウォッチ

自分でタイマーの種類を選択することもできますし、「Fitness」「Home」などのカテゴリ別に、あらかじめ用意されているタイマーを使うこともできます。

タイトルを入力して、時間を決め、「Done」をタップすれば、タイマーが作成されます。アイコンや、タイマー終了時の音なども、たくさんの候補の中から選択できます♪

複数のステップを作りたい場合は、「Add multiple steps」をタップして、ステップを追加していきます。

ステップとステップの間に、インターバルを置きたい場合は、「Pause between steps」をオンにしておきましょう!

「Settings(設定)」では、5色からテーマカラーを変更可能。

ウィジェットからも使えるので、とっても便利です!!

無料版では、タイマーを3個まで作ることができます。4個以上のタイマーを作りたかったり、声で知らせるタイマー機能を使ったりしたい場合は、「Upgrade」タブから、360円でアップグレードすることができます。

無料のままでも、複数のステップを持つタイマーは作れるので、タイマーアプリとしては一押しです☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事