isuta

注目美女インタビュー『人狼ゲーム ラヴァーズ』主演!思わずマネしたくなる古畑星夏さんのライフスタイルとは?インスタだけの“食べる動画シリーズ”は必見です♡

『人狼ゲーム ラヴァーズ』主演!思わずマネしたくなる古畑星夏さんのライフスタイルとは?インスタだけの“食べる動画シリーズ”は必見です♡

注目美女インタビュー

2017/01/25
iphonegirlisuta編集部(スマホ)


この記事のINDEX

今回美女インタビューに登場してくださったのは、ファション誌「Seventeen」の専属モデルとして女性からの支持も熱い古畑星夏さん。

「セイカジュアル」と呼ばれる、大人っぽさと可愛さが絶妙に混ざり合ったファッションは、ぱっと見て心を惹かれるビジュアルと、お手本にしやすいカジュアルさが読者に大人気です!

お化粧やファッション、シーンによって「別人!?」と思う程、多彩な表情を見せてくれる古畑さん。それもそのはず、女優さんとしても各所で活躍中なんです。

2017年1月28日(土)公開の『人狼ゲーム ラヴァーズ』では“惨殺デスゲーム”に参加する主人公、高野蘭子役を演じています。今までとはひと味違う、シリアスでハードな役へ挑戦した際の胸中や、Instagramでしか見られない“食べる動画シリーズ”作成秘話、この冬すぐマネできちゃう美容法やファッションテクニックなど、女の子の知りたいことをぎゅっと凝縮したような濃厚インタビューとなりました♡

--今回の『人狼ゲーム ラヴァーズ』で演じられた高野蘭子ちゃんは、古畑さんのイメージとはちょっと違うバイオレンスな役どころですよね。

古畑-そうですね! 今までは明るかったり、女子高生だったり、ポジティブな子の役が多かったんです。今回初めてシリアスでクールな女の子っていうのを演じさせてもらうので不安はあったんですけど、すごく楽しみでした! やっぱり、もともと『人狼ゲーム』を知っていて、それに自分が主役で出られるっていうのは正直、本当に嬉しかったです。

決まってから過去の『人狼ゲーム』で今までやってきた女優さんたちを拝見して、すごく演技力も高いし爆発力もあったので、観たことで逆にちょっとだけ不安になっちゃったんですけど(笑)。でもやっぱり楽しみの方が上だったので、そこにはあまり縛られず自分のスタイルでやっていこうと思いました。

--そこからの役作りはどんな感じで行われましたか?

古畑-蘭子ちゃんの人物を自分の中で探りながら固めていった感じなんですけど、今までは自分の経験の中から引っ張り出してきてお芝居に当てはめていたのが、今回は人を殺したりっていうシーンがあって。もちろん自分の中にそういった経験はないので、どうやってやっていいかわからなかったんです。

それで監督に聞いたら、「とりあえずたくさん悩んで、蘭子ちゃんのことだけ考えて来てくれたらあとは大丈夫だから」って言ってくださったんですけど、やっぱり自分で答え合わせできないっていうのはすごく不安でした。

でも実際現場に入って、その場で生まれる空気感とかがすごくリアルだったので、そこに自分の固めた蘭子ちゃんの人物像をナチュラルにのせて演技するっていう、初めての経験ができました。怖かったんですけど、この感じってすごくリアルだしそこで生まれるものがあったので、それは本当に綾部監督に感謝しなくちゃなって思っています。

誰にでもある、気持ちが曇りの日や雨の日こそ外へ出かける!

--映画発表時のコメントで「嫌なことに目を背けては生きていけないと感じた」とおっしゃっていましたが、普段の生活の中で嫌なことがあった時はどんな風にリフレッシュされていますか?

古畑-わたしそこまでずっと嫌なことを引きずったりはしないんですけど、やっぱりなにかあった時には友達とごはんに行ったりとか、自分より元気を持ってる人に会って、元気を吸収したりとか!

あとは、自分の好きなこと……買い物に行ったりとか、そういう楽しいことをしてリフレッシュするようにしています。

--家にこもらずに外に出ていくような感じなんですね!

古畑-そう! あんまり家に引きこもると逆になんか考えすぎちゃって、悩みすぎちゃうので、その気晴らしじゃないですけど、一旦忘れて外に行って明るいことをするってことが多いですね。

食べる姿も、ちょっとぎこちないアプリ操作も、自然体が女の子のかわいさ♡

--Instagramの中でもお友達とご飯に行ったりされていますよね! “食べる動画シリーズ”すごく好きになってしまったのですが、始められたきっかけは?

古畑-はい、やってます(笑)。もともと食べることがすごく好きで、YouTubeを観てたら韓国の女の子が大量の食べ物をぶわーって置いて、それをひたすらカメラの前で食べる動画があって、それがものすごく可愛くて! 女の子がものすごい量の食べ物を“ちまちま”食べるんじゃなくて“豪快に”食べる姿がすっごい可愛いんです。

あとは、石原さとみさんが広告とかで、いろんな街に行く動画があるじゃないですか。それも食べるシーンがめっちゃ可愛い! って思って、わたしも便乗してやろっ♪ ていうのがきっかけだったと思います(笑)。

古畑-これは最近食べた富山ブラックっていうラーメンで、すごく美味しかったです! ちょっと味が濃いのかな? あと麺が縮れてて、こってりしてる感じでした! わたしは定番の醤油味にしました。

--字幕が入ったりしているものは編集されているんですか?

古畑-あ! 「Snapchat」で撮ったやつかな? わたしアプリとか本当に疎くて、妹から教えてもらうんです。妹は高校生で、今の流行りとかもよく知ってたりするので。「Snapchat」も、妹から教えてもらいました。

最近は携帯の加工アプリじゃなくて、インスタの中にもともと入っている明るさとか、ビネットとか、ハイライトとかの値を指で調整する方がいいよって妹が教えてくれたので、そういう方針にしよっかなって思ってます。

--フィルターがすごく充実したぶん、元々の機能を活用するこだわり派の方も増えてきましたね。

古畑-分かります! インスタに元々ある機能を使った方が統一感も出るかなって最近は思ってます。あとは、「Wonder Camera」は使いますね。肌が綺麗に見えるし、そこまで盛りすぎず、いい具合のところで写真を綺麗に撮れるので使ってます!

(アプリを操作しながら)この、えーっと、全然使いこなせてないな(笑)。下の星のスティックのほうにすると結構色がピンクぽくなっちゃうので、普通のモードで明るさをちょっと上げるくらいが多いですね。その方が、インスタで並べてもバラバラな感じにならないので、あまりフィルターはかけずに、明るさだけレベル2か3くらい!

 

アプリ

 

アプリ

 

 

実はマニュアル免許保持者♡ 1億円、豪快に使っちゃいます!

--『人狼ゲーム』の中で勝者は大金を手にできるとのことですが、今もし古畑さんが1億円手にしたら何に使いますか?

古畑-え~! 何に使おう! あ! わたし車がすごい好きなので、車買いますね。ずっと欲しかったので!

--もう免許はお持ちですもんね! しかもマニュアルでしたよね。ちなみに、狙っているお車は?

古畑-1億円だったらなんでも買えるので、とりあえず2台買います! まず1つ目は2人乗りのやつで、2つ目はみんなで遊びに行けるように4人乗りとかにします!

--スポーツカーとワゴン車みたいな?

古畑-そこまで大きくなくていいかな? シートのやつだったら1番欲しいのはロードスターなので、それを買って、4人乗りだったらやっぱりミニが可愛いかなって思うので、この2つを買う!

--まだお金が余りますね!(笑)。

古畑-そしたら海外旅行に行きます! 貯めないかもしれないです、全部使っちゃうかも。せっかく記念でもらったやつだから、貯めたらもったいないっていうか。いつ何があるかわからないし、今使わないと! って感じだから多分貯金しないですね、全部使います!(笑)。

姉妹で揃えた大小のくまカバー! ロック画面が統一できるのはLINEならでは♪

--普段お使いのスマホカバーはどんなものが多いですか?

古畑-今、妹とお揃いなんですけど、インスタにも載せてるLINEのくまのやつです。小さい方が妹で、待ち受け画面もLINEのくまにしていて。ここの境目のとこ面白いですよね(笑)。

 

--かわいい!(笑)。くまは元々お好きだったんですか?

古畑-いえ、全然(笑)。でも最近みんなこのカバーつけるようになって、わたしも欲しいなって。統一できるところが可愛いなって思ってこれにしてます。

--妹さんとはよく一緒に過ごされているんですね?

古畑-小さい頃はよく喧嘩してましたけど、最近はやっぱり姉妹なので、けっこう一緒に買い物に行ったりとかしてますね。

あえての“ピンク×ピンク”コーデと“ながらパック”にハマり中

--古畑さんはモデルさんとしてテレビの着こなしコーナーなどにも登場されていますが、この冬のオススメ着こなしアイテムや、乾燥しがちな季節の美容法など教えてください!

古畑-最近ピンクがすごく好きなんです。ガーリーなピンクっていうよりか、ちょっと個性的なピンクですね。ラブリーな感じじゃなくて、ピンクでも色がすごく濃かったり、淡い感じだったり。タイトスカートで合わせたり、ちょっと個性的な着方が好きです。

で、ピンクにピンクを合わせたりするのもすごく好きで、ピンクのトップスにピンクのちっちゃいポシェットを持ったり、ピンクをピンクで合わせるのがすごくハマってることですね! あえて、色合いが違うピンクを合わせるのが可愛いなって思います。

--今日のネイルもグレイッシュなピンクが服とすごく合っていますね! 美容に関しては針なども取り入れていらっしゃいますよね。

古畑-やってます! 生活が不規則だったりするので針をやると肌の調子も良くなるし、自律神経も整えてくれたりして、その日はすごく眠くなっていい睡眠が取れるんです。やっぱり睡眠って肌とか、色んなところに影響してくるし大事だなと思っているので、そういう面でも針は気に入ってますね。

--乾燥対策はどうされていますか?

古畑-この時期は乾燥がひどいので、室温などできる限りのことはしてます! あと、パックは毎日しています。

--さすがモデルさんですね!

古畑-いやいや! やらないとほんとにカピカピになる(笑)。でもわたしすごくめんどくさがりなので、逆にパックしてた方がドライヤーとかしながらできて楽です。お風呂入りながらもできるのですごいオススメだと思います! めんどくさい人こそ、パックしたほうがいいと思う!(笑)。

古畑星夏さんから読者の方にメッセージ

--それでは、公開間近の『人狼ゲーム』について、読者の方にメッセージをお願いします!

古畑-今までの『人狼ゲーム』と違って、今回の『人狼ゲーム ラヴァーズ』は登場人物全員、過去に色んなことがあったっていう背景が描かれている作品です。ただ『人狼ゲーム』に出て、人を殺して勝ち上がるっていうよりかは、「なんでここに来たのか」っていう理由が深く描かれている作品なので、そんなところも見所の1つなんじゃないかなって思います。

今回は参加者が全員ゲームの経験者という設定なので、ここまで勝ってきた人たちをいかに騙して信じこませるかっていう心理戦もすごく面白いですし、いい意味で期待を裏切ってくれる、次の展開が読めない感じになっています。

監督やみんなと話していたのが、やっぱり今の時代いじめとか虐待とかすごく嫌なことがあったりすると、自殺に走っちゃう人が多いよね、って。でも、どんなことがあっても死ぬのは絶対ダメだよねって。それを、『人狼ゲーム』を通してみんなに知ってもらえたらなって。

嫌なことがあっても目を背けちゃいけないっていうか、今のわたしたちの生きている状況って『人狼ゲーム』に比べたら全然幸せだから。ちょっと元気がない人の活力にもなったらいいんじゃないかなって思います!

映画紹介『人狼ゲーム ラヴァーズ』

2017年1月28日(土)公開
原作小説&コミカライズがシリーズ累計70万部突破!アプリゲームもスマッシュヒットの『人狼ゲーム』の実写化第五弾!

--------------------------

拉致・監禁された高校生たちに殺し合いをさせ、生き残ったものには1億円が与えられる“殺戮ゲーム”、人呼んで<人狼ゲーム>。目覚めると私はそれに参加していた。今回の参加者は、全員が人狼ゲームを勝ち上がった経験者らしい。私、高野蘭子も同じ。家族を借金から救うために、もう一度このゲームに勝たないといけない。新しく追加された「キューピッド」と「恋人」のルールで混迷する状況のなか、「人狼」に加えて「恋人」の役職を得た私は、見え隠れするゲーム運営側の気配を感じつつ完全勝利を目指す……!

監督:綾部真弥
原作:川上亮
主演:古畑星夏
キャスト:佐生雪 平田雄也 溝口恵 前田航基 森高愛 春川芽生 安藤瑠一 鈴木知尋 中村萌 池田純矢

古畑星夏 PROFILE

古畑星夏(ふるはた・せいか)

1996年7月8日東京生まれ。2009年、ファッション誌「ニコラ」の第13回オーディションでグランプリを獲得して後、専属モデルとして何度も表紙を飾るなど、人気に火がついた。2012年より女優としても活動を開始し、「Seventeen」の専属モデルをつとめながら、ドラマ出演、バラエティでの着こなし指導役だけでなく、毎週土曜・日曜23:55~の日本テレビ系「Going!Sports&News」で、日曜のお天気キャスターもつとめる。2017年は初主演作1月28日公開映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』を皮切りに、映画「咲-Saki-」(2月3日公開)、映画「一週間フレンズ。」(2月18日公開)と出演映画公開が続く。

PHOTO:井上圭佑/文章:馬塲言葉

関連記事