isuta

iPhoneの設定・使い方【iPhone Tips】ライブフォト使ってますか?ループエフェクトや編集機能を使いこなすと写真がもっとユニークに♡

【iPhone Tips】ライブフォト使ってますか?ループエフェクトや編集機能を使いこなすと写真がもっとユニークに♡

iPhoneの設定・使い方

2019/02/17
Yano Sara


【iPhone Tips】ライブフォト使ってますか?ループエフェクトや編集機能を使いこなすと写真がもっとユニークに♡

この記事のINDEX

iPhoneのカメラ機能の1つ「Live Photos(ライブフォト)」は、撮影する瞬間の前後1.5秒ずつの映像も切り取って記録してくれる便利な機能。

そんなLive Photosのエフェクト機能を使うと、写真がもっと面白く印象的なものに変換できちゃうのでご紹介します♪

ループなどのエフェクトを使ってユニークな写真に♡

Live Photosにはループバウンス長時間露光の3つのエフェクトが備わっています。

まずは写真アプリを立ち上げ、アルバムのメディアタイプからLive Photosを選択すると、今まで撮影したLive Photos一覧が見られます。

エフェクトをかけたいLive Photosを選択したら、写真画面を上へスワイプします。

すると「ループ」、「バウンス」、「長時間露光」の3種類のエフェクト映像が表示されますよ♪

あとは気に入ったエフェクトを選択すればOK!

加工されたLive Photosは、アニメーションフォルダーに保存されているのでチェックしてみてくださいね。

編集機能を使ってLive Photosを使いこなそう♪

Live Photosではこのエフェクトの他にも、前後の画像をトリミングできたり、音声のON/OFFの切り替えができる編集機能が備わっています。

クリッピング

クリッピングでは、Live Photosの映像を編集して不要な部分をカットできちゃいます。

右上の「編集」ボタンをタップ♪

画面下の左右にある〈〉マークを、編集したい場所にまで左右スライドすれば、トリミング完了!

音声のON/OFF切り替え

音声を入れたくない時などに便利な音声切り替え操作♪

クリッピングと同様に編集画面に移動し、左上のスピーカーマークをタップするだけで音声のON/OFFができます。

ベストショットを選択変更できるキー写真変更の方法も以前ご紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね♡

【関連記事】

今さら聞けない!Live Photos(ライブフォト)の使い方
ちょっと変わったGIFも作れる♩ 間違えて撮ったバースト写真をGIF動画に加工できるアプリ「ImgPlay」

関連記事