アクセサリー Apple Watch Series 3 ゴールド開封レビュー! Series 1との違いは?

Apple Watch Series 3 ゴールド開封レビュー! Series 1との違いは?

アクセサリー

isuta編集部(スマホ)


本日、9月22日に、iPhone 8/8 Plus、そしてApple Watch Series 3が発売されました!

Apple Watch Series 3ではLTE通信ができ、iPhoneが近くになくても使えるようになるとのことで、発売をとても楽しみにしていました。

そんなApple Watchを入手することができたので、開封していきますよ♩

Apple Watch Series 3開封!

Apple製品が入っている白い箱を見ると、やはりドキドキしますね。

ケースはシルバー、ブラック、ゴールドとあったので、女性らしいゴールドのアルミニウム(38mm)を選びました。

付属しているのは、ピンクサンドスポーツバンドという、触り心地が良く、手首にフィットするタイプのバンド。

箱に入っているのはこちら! 
特に何かが変わっているということはなさそうです。

充電ケーブルと、アダプター、バンド(ベルト穴が開いている側)が入っていました。

バンドの替えは、ベルト穴がついている方だけで、最初にApple Watchについているものより少し長め。

男性はこちらのバンドを使うのが良いかもしれませんね。

Apple Watch Series 1と比較

デザインの面でSeries 3とSeries 2はあまり変わりがないようなので、今回はSeries 1と比較します。

Series 1のクラウンがケースと同色なのに比べ、Series 3のクラウンは、赤く色が塗られています。これはどの色のケースを選んでも同じ。

左の横長の線がスピーカーで、右の円がマイクになっているのですが、マイクの穴が2つに増えていました。

見た目のデザインにおいても、大きな変化はありません。

ペアリング開始画面に変化が

そしていざ使おうと思って起動したところ、ペアリング開始画面に変化があることに気付きました。

右のSeries 1がすぐに日本語設定を始めようとしているのに比べ、Series 3は「iPhoneを近づけてください」との誘導が。

実際にiPhoneを近付けると、iPhoneの画面に「このApple Watchとペアリングしますか?」というメッセージが表示されます。

これはとても親切な機能ですよね!

というわけで開封レビューはここまで。次はLTE通信について記事にするのでお楽しみに!

Apple Watch
https://www.apple.com/jp/apple-watch-series-3/

【関連記事】

Apple Watch Series 3が9月22日発売!LTE対応でiPhoneがそばになくても使えるように♩
最安5800円のApple Watchバンドに新色が追加!手元から一気に秋冬っぽい雰囲気に♡

関連記事