isuta

ガジェット不思議なおもしろ映像に話題沸騰!新発売の4K360°カメラ『Insta360 ONE』が超楽しそう♪

不思議なおもしろ映像に話題沸騰!新発売の4K360°カメラ『Insta360 ONE』が超楽しそう♪

ガジェット

2017/08/29
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

 

画像元:Insta360

8月28日に世界同時発売となった4K対応の360°カメラ『Insta360 ONE』が、その不思議でおもしろい映像で話題になっています♪

まずはこちらのPVをご覧ください。

まるで高機動のドローンから近距離空撮でもしたかのような映像ですが。

じつはこれ、ドローンでも何でもなく、手持ちカメラ「Insta360 ONE」で撮ったものなんですよ(^_^)

3パターンの使い方ができる360°カメラ

画像元:Insta360

Insta360 ONEの本体はかなりコンパクト。

自撮り棒の先に取り付けて単体で使用することもできるし。

画像元:Insta360

iPhoneにLightningコネクタで直挿ししたり、Bluetooth経由でリモートコントロールすることもできます。

画像元:Insta360

360°動画なので、元々の映像自体はこんな感じで撮れるわけですね(^_^)

画像元:Insta360

アクションカメラとしての性能も非常に高く、4K解像度、120fpsに対応するほか、6軸の高性能なスタビライザーも搭載しています。

トライアルバイクやウイングスーツなどの激しい動きでも安定した映像が撮れているので、一般的な使い方ならばまず問題なさそうです♪

自由な視点で自由に編集できる点が魅力♪

画像元:Insta360

360°カメラで撮った映像は、確かに広範囲が映っていておもしろそうではありますが。

このままでは「普通の映像」としてはちょっと楽しみにくいですよね。

画像元:Insta360

ですが、Insta360 ONEには、Free Captureと呼ばれる編集機能が用意されています。

これを使えば、撮影した映像を自由な視点から編集して、ごく自然な平面映像にすることができちゃうんです!

しかも、iPhoneアプリ上で簡単にできるそうなので、パソコン環境がなくても大丈夫というのも嬉しいですね(^_^)

自動的に自撮り棒を消してくれる機能が超絶便利!

画像元:Insta360

また、Insta360 ONEにはかなりおもしろい機能として、自撮り棒を自動的に消してくれる機能があります。

たとえばこの映像、じつは一番手前の男性が左手に自撮り棒を持ち、その先にInsta360 ONEを取り付けているのですが。

自撮り棒が見えなくなっているため、ぱっと見にはドローンでも使って撮っているように見えます。

画像元:Insta360

そう、冒頭のふしぎなPVは、この見えない自撮り棒機能を使ったものだったんですね。

スタビライザーの性能が優れているので、自撮り棒をこんな風に振り回して撮影しても、キレイで安定した映像が撮れちゃうんですね♪

日本では、VRゴーグルで有名なハコスコが国内代表代理店となって販売されます。

気になるお値段は4万2999円(税込)

ちょっと変わった視点での映像を撮ってシェアしたい方にとっては、とっても気になるアイテムですね(^_^)

Insta360 ONE / ハコスコ販売
https://hacosco.com/insta360-one/

【関連記事】

インスタ映え間違いなし♡ 普通の写真を360°の写真に加工できるアプリがすごい!
スマホに外付けして360°の高画質写真・動画が撮れる!その場の臨場感を丸ごと閉じこめるカメラ『Pi SOLO』がすごい
自分で撮った360°写真を傘の内側にプリントできるサービスが登場!『パノレラ』

関連記事