iPhoneの設定・使い方 通知オフにしているのにLINEが鳴り止まない!そんな時の対処法

通知オフにしているのにLINEが鳴り止まない!そんな時の対処法

iPhoneの設定・使い方

anju


LINEで個人トークは通知をオンにしているけれど、グループトークはオフにしている人はきっと多いはず。

でもなぜかオフにしているはずのグループトークのLINE通知が鳴り止まない! そんな時の対処法をご紹介します。

LINE通知設定を確認

通知をオフにしたと勝手に思い込んでいないか、念のためもう1度トークを確認します。

しっかりと通知オフマークがついていますね。

全体のLINE通知を[オン]→[オフ]にする

念のため確認したけれど、やはり通知はオフ設定になっていた!

その次に確認してほしいのが、LINE全体の通知設定。[設定]→[通知]→[オン]になっているのを、1度[オフ]にしてから再度[オン]にすること。

うまくいけば、これでLINEの通知オフ設定がしっかりと適用されるはず。

グループトークのメッセージが送られてくるのを、しばらく待ちましょう!

iPhoneを再起動させる

それでもグループトークの通知が鳴り止まなかったら、iPhoneを再起動させましょう

再起動とは、スリープボタンを長押しするとなる状態のこと。

再起動させてもだめだったら、iPhoneを強制再起動(リセット)させましょう

iPhone 5/SE/6/6s/6 Plus/6s Plusはスリープボタンとホームボタンを同時長押しし、iPhone 7以降はスリープボタンとホームボタン、そして音量の下げるボタンの3つを同時長押しで強制終了させることができます。

私は強制終了をすることで、通知が鳴り止まないトラブルを解決することができました!

それでもだめならLINEを再インストールする

  • LINEの通知設定をオン→オフ→オンにする
  • iPhoneを再起動させる
  • iPhoneを強制終了させる

この3つの対処をしてもLINEのオフ設定にしたトークの通知が鳴り止まない場合は、最後の手段。

あまりこの操作はしたくないですが、LINEを1度アンインストールさせ、再度インストールしましょう

その際は、

  • トークのバックアップを取る
  • 引き継ぎ設定をする
  • メールアドレスの登録・確認
  • パスワードの確認

この4つを忘れずに!

【関連記事】

LINEのトーク履歴とアカウントを引き継ぎたい!機種変更前にやるべき4つのこと
新しいiPhoneにLINEのアカウントを引き継ぎたい!知っておくべきLINEの使い方まとめ
「LINEを覗かれているかも」そう思ったら確認して欲しい2つのこと!

関連記事