isuta

アクセサリーiPhone 7じゃなくても使いたい!完全独立型Bluetoothイヤホン「Beat in」の絶妙なカラーリングが可愛い

iPhone 7じゃなくても使いたい!完全独立型Bluetoothイヤホン「Beat in」の絶妙なカラーリングが可愛い

アクセサリー

2017/01/27
anjuanju


この記事のINDEX

まだまだBluetoothイヤホンを何にしようか迷っている人に、オススメの完全独立型のBluetoothイヤホンを2つご紹介します。

軽量・最小を優先する人には『Beat in Stick』14800円(税抜)

まずご紹介するのは『Beat in Stick(ビートイン スティック)』というイヤホン。

画像元:Beat in

リップスティックタイプで、超軽量のワイヤレスイヤホン。鞄の小さい女性でも、また鞄を持たない男性でも持ち運びが簡単なイヤホンですね!

イヤホンはスティックの上下に収納・充電をするのですが、磁気でピタッと吸着するので、落とす心配はありません。

画像元:Beat in

イヤホン自体フル充電で約3時間使うことができ、さらにこの収納・充電ケースを使えば+3時間使う時間を増やすことができます。

なので合計約6時間、イヤホンを使うことができます♪

マイクも内蔵されているので、ハンズフリーで電話もできるのが嬉しい!

画像元:Beat in

そして驚くべきはこのカラー。iPhoneの純正品かと思うような絶妙なカラーリングで、この色を見ただけで欲しくなってしまいますよね。

スペースグレ、シルバー、ゴールド、ローズゴールドと4色が用意されているので、自分が使っているiPhoneと色を合わせて使えます♡

購入はMy Case Shopからどうぞ!

 

iPhoneも充電したい人には『Beat in Power Bank』17590円(税抜)

次にご紹介するのは同じく「Beat in」から『Beat in Power Bank(ビートイン パワーバンク)』という、モバイルバッテリー機能もついたもの。

画像元:Beat in

先ほどのリップスティックタイプと比べると多少大きく感じますが、それでも出来るだけコンパクトさと、軽量さを追求しているデザイン。

イヤホンは磁気で吸着するようになっているので、落とす心配はありません。

画像元:Beat in

イヤホン自体のフル充電は3時間ですが、ケース自体はイヤホンを約15回分充電できるほど大容量!

これなら2日間ほどならケースの充電をせずに使い続けることができそう!

そしてさらに、イヤホンのバッテリーとしてだけでなく、iPhoneのバッテリーとしても大活躍♪

画像元:Beat in

カラーはスペースグレー、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色展開。

スペースグレーはやはりあまり見ない色ですし、見た目がカッコいいので惹かれますね。

購入はMy Case Shopからどうぞ!

どちらも完全独立型のBluetoothイヤホンで、『Beat in Power Bank』にいたってはiPhoneも充電できる上でこの価格はかなりお得かも?

▼“Bluetooth イヤホン”に関する記事はこちら

参照元:Beat  in/My Case Shop

関連記事