isuta

アプリ被災者支援で有料iPhoneアプリ『家庭の医学』5月31日まで無償提供

被災者支援で有料iPhoneアプリ『家庭の医学』5月31日まで無償提供

アプリ

2016/04/25
aizawamaiko相澤マイコ


平成28年熊本地震の被災者支援として、保健同人社は、iPhoneアプリ『家庭の医学』を、5月31日まで無償で提供すると発表しました。

 

アプリには、2000ページ以上ある辞典の内容が凝縮されています。

災害や事故などでの救命・応急手当の方法や、体に異常を感じた時の適切なセルフケア法雨を症状別に解説。

病気ごとの症状や検査方法、今後の治療についてもわかりやすく書かれています。

さらに、妊娠・出産・アンチエイジング・薬の知識など、健康に関する読み物も提供されています。

私が子供の頃、家に『家庭の医学』があり、母が読んでいたのを見て、分厚い本だなと思ったのを思い出します。

本だと持ちだすのは大変ですが、アプリなら便利ですね。

すぐに病院に行ったり、医師の診察を受けられない場合、応急処置やセルフケアが大切になります。

自分の健康はもちろん、身の回りで体調が悪い人がいた時にも、どう対処したらよいかが分かると、不安や辛さが違ってくるのではないでしょうか。

『家庭の医学』は通常1,900円の有料アプリですが、5月31日まで無償で提供されます。

参照元:保健同人社/家庭の医学

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事