私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOODNYスタイルのランチがテイクアウトで楽しめちゃう。「サラベス」東京店に平日限定デリが2月OPEN 

NYスタイルのランチがテイクアウトで楽しめちゃう。「サラベス」東京店に平日限定デリが2月OPEN 

FOOD

2021/01/28
matsumotonatsuki rio

NYスタイルのランチがテイクアウトで楽しめちゃう。「サラベス」東京店に平日限定デリが2月OPEN 

INDEX

ニューヨーク発のレストラン「サラベス東京店に、テイクアウト・デリカテッセン「Sarabeth‘s Deli(サラベス デリ)」がオープン。

2月1日(月)から平日のランチタイム限定で営業がスタートします。

平日限定「サラベス デリ」がオープン

サラベス東京店のルーフトップテラスを有する店舗の3階スペースに、平日限定でオープンする「サラベス デリ」。

“温かい、もう一つの食卓 ~Live Delicatessen~”をコンセプトに、レストランならではのこだわりと、デリカテッセンならではの気軽さや利便性を兼ね備えたメニューがラインナップ。

注文ごとに調理されるできたてメニューがテイクアウトできるんだとか。

お天気の良い日にはフリースペースとして開放されるテラスエリアで、いつもと違うランチタイムを楽しむことも。

気になるラインナップをチェック

『ベルベッティークリームトマトスープ&サンドウィッチセット』(880円)は、看板メニューのトマトスープ×グリルドサンドを組み合わせたテイクアウト限定セット。

サンドウィッチはお好みで『グリルドチーズサンドウィッチ』か、

『クリームスピナッチサンドウィッチ』のいずれかをチョイス。

トマトスープ×グリルドサンドの組み合わせはアメリカの大定番コンビネーション。

サンドをスープに浸して食べるのもおすすめなのだとか。

酸味×甘味が絶妙なお食事スープ『ベルベッティークリームトマトスープ』(540円)は単品でもオーダーできますよ。

『ファット&フラッフィーホットドッグ』(760円)はフレンチトーストに使われるふわふわ食感の特製ブレッド“ハッラー”に、サラベス特製のフルーツスプレッド“オレンジアプリコットマーマレード”、肉汁たっぷりのソーセージをサンド。

その他、4種類のフルーツのミックスジュース『フォーフラワージュース』(540円)、レモネード(540円)、アイスティー(350円)などテイクアウトドリンクも販売。

いつもと違うランチを楽しみたい人は立ち寄ってみてくださいね。

Sarabeth‘s Deli(サラベス デリ)
場所:サラベス 東京店 3階部分
千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング南館2・3F
営業時間:平日 11時30分~14時
オープン日:2月1日(月)

サラベス
http://www.sarabethsrestaurants.jp/

関連記事

ティラミス風の新作はバレンタインにぴったり。ジェラート ピケ カフェでチョコレートフェアが始まりました
バレンタインシーズンのスタバ新作をレビュー!今年はとろける“チョコ感”でしあわせなひと時を味わえました
日本初の“スチーム生食パン”ってなに?いつもの食パンを贅沢に味わえるカフェスタンドがオープンします

関連記事