isuta

CULTUREバーチャル背景いらずのお部屋をつくりたいっ。オンラインで自慢できる「ミニマルなお部屋」改造計画

バーチャル背景いらずのお部屋をつくりたいっ。オンラインで自慢できる「ミニマルなお部屋」改造計画

CULTURE

2020/12/30
t-nagisanagisa


バーチャル背景いらずのお部屋をつくりたいっ。オンラインで自慢できる「ミニマルなお部屋」改造計画

@pin_room_ / Instagram

この記事のINDEX

今年はオンラインでの授業や通話が増え、今まで以上におうちを披露する機会が増えましたよね。いざ見られるとなると「恥ずかしい…」と感じてしまうことも多かったのではないでしょうか。

来年もまだまだオンラインのイベントが増えそうな予感。大掃除シーズンに、思わず自慢したくなっちゃうお部屋をつくってみませんか?

そこで、今回は思わず憧れる「ミニマルなお部屋」に仕上げるコツをご紹介します◎

①思い切って断捨離!

@__taremochilife / Instagram

まずは大掃除の基本、「断捨離」!もう着ない服や使わないものは、思い切ってさよならしましょう。

「一日一捨」という言葉を聞いたことがある方も多いと思いますが、ミニマルなお部屋を維持するためには日頃から断捨離をすることが大事。買ってから1ヶ月以上使っていないものや、つい溜めてしまいがちなショッパーなど、不要なものを処分する癖をつけてみて。

②常備コスメは最小限に

@ru._.uu5010 / Instagram

また、断捨離をする際に迷うのがコスメ。特に買ってから開けていないものは「あれがなくなったら使おう」などと考えてしまいがちですが、コスメにも保存期限があるのをご存知ですか?

コスメの保存期限は、未開封の状態で3年が目安なのだそう。まだ使えそうであれば、友達や家族にプレゼントするのもいいかもしれません。

常備するコスメは最小限に。持っているコスメを見えるように収納しておくと、買いすぎも防げるのでおすすめです◎

③家具の色を統一する

@pin_room_ / Instagram

断捨離が終わったら、いよいよ模様替え。新しく家具を買い替えるときには「家具の色を統一する」ことを意識するだけで、おしゃれなお部屋に早変わりしちゃいますよ。

ポイントは、お部屋のメインカラーとサブカラーを決めること。収納家具や家電などはメインカラーを、布団やカーテンなどはサブカラーを選ぶと、シンプルながらもメリハリのある空間に仕上がります。

色の使いすぎはNG!2~3色使うことを意識して、家具の整理をしてみてくださいね。

④壁収納を活用する

@petit_bouquet13 / Instagram

お部屋のものを減らしたいけど、収納がない…ということも。そういうときは、壁の収納を活用してみて。

フック、ウォールラックといった壁収納用のグッズは、100円ショップで手に入るのも嬉しいですよね。特に道具がごちゃつきがちなキッチンなどで使用すると、お部屋をすっきりと見せてくれますよ。

⑤多機能アイテムを使う

@moyashicafe / Instagram

ミニマリストさんが意識しているのは「多機能なものを使い、持ち物を減らす」こと。家具はもちろん、普段の持ち物でも意識することで、カバンの中身まですっきり大掃除することができます。

たとえば、ポケットのついたスマートフォンケースは、小銭や常備薬などをこれ1つで持ち運べるのでとっても便利。かさばりがちなアイテムは、まとめて収納することを心がけてみて。

来年は理想のお部屋で迎えよ

おうちで過ごす時間が多いこの時期だからこそ、理想のお部屋にすることでおうち時間も心地よく過ごせそう。

ぜひこの機会に、居心地のいい空間に仕上げてくださいね。

【関連記事】

つみきみたいな「ボックス時計」に心奪われた…♡韓国風のナチュラルな雰囲気がどんなお部屋にも馴染むんです
IKEAの「インテリア」ならお手頃価格で“おしゃ部屋”が作れちゃう♡今さら聞けない超人気アイテムを4つご紹介
みんな“フラワーベース”ってどこで買ってるの?曲線美がたまらないインテリアが揃う「PHISMADE」をご紹介

関連記事