isuta

CULTUREすごく好きな彼と誠実に愛してくれそうな彼。後悔しないためには?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

すごく好きな彼と誠実に愛してくれそうな彼。後悔しないためには?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2019/11/30
yamaguchi erika山口恵理香


すごく好きな彼と誠実に愛してくれそうな彼。後悔しないためには?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

すごく好きな彼がいる。でも、将来が思い描けない。誠実にお付き合いを続けられそうな彼もいる。でも、すごく好きってわけじゃない。彼氏候補が何人かでてくると、それはそれで選ぶのが大変……。

今回「恋する女の子のためのお悩み相談室」に届いたお悩みは、気になる彼が2人いる女の子から。

好きな気持ちだけを優先するべきか。それとも条件を重視しながら選ぶべきか。幸せな未来に辿り着きたいからこそ、なかなか選びきれませんよね。

#36「すごく好きな彼と誠実に愛してくれそうな彼。後悔しない選択肢はどちらですか?」

illustration by hanna

「すごく好きだけど恋が終わりそうな彼と、そこまで好きじゃないけれどちゃんと愛してくれそうな人との間で決め切れない自分がいます。正直どちらにもはっきり好きと言われたわけではないけれど、好意は感じます。そこで質問なのですが、すごく好きだけれど将来的には不安な男性と、すごく好きって訳ではないけれど普通の好きだと思っていて将来性がある男性の場合、どちらを選択したら後悔が少ないでしょうか?」

ばっさりと斬り捨てて答えますが、「真面目に愛してくれて将来性のある彼」を選んだほうが幸せな未来にたどり着けるでしょう。

すごく好きだけど将来的に不安な彼の方から説明すると、まず好きな気持ちがなければ交際は長続きしません。筆者も妥協からはじまった恋がありましたが「どうして、この人が彼氏なんだろう?」と後半はよく思っていました。

ただ、すごく好きだから将来的に不安でもいいかと聞かれると決してそうでもないんです。

将来について考えるときに、お互いが経済的にある程度、自立しているのは大前提です。もちろん「私が稼ぐからあなたは家にいて!」と思うなら、それもひとつの家庭のかたち。

でも、彼には一家の大黒柱になっていてほしいと願うなら、将来的に不安な彼とお付き合いをはじめるのは危険です。たとえ、今の時点でお互いの年齢が若かったとしても。

次に、将来性はあるけれど好きではない相手とお付き合いするケースは、感情がもちません。 最初から「好きではない」とはっきりしているからです。答えは明確なのに、自分の感情を無視するとなかなか長続きしないのです。

もしかしたら、世の中には「この人は経済力があるからこれでいいの」と思いながら付き合っている女の子たちもいるかもしれません。それで自分が幸せならなにも問題はありません。

でも、心のどこかで引っかかっているのに無理やり前に進もうとすると、いつかは必ず壁に当たってしまうんです。

「真面目に愛してくれて将来性のある彼」ってどんな人?

illustration by hanna

「将来性」にどんなイメージを持っていますか? それは、真面目に働き、きちんとした暮らしをともに営んでくれる人が「将来性のある彼」なんです。

なにか問題を抱えたまま、長期間その問題をクリアできずにいる人よりも、やはり真面目に働き、趣味も楽しみ、倹約意識が高い人が一番安定的でしょう。

そして、真面目に愛してくれて将来性のある彼と出会うためには、まず自分自身がそういう人柄になれているかが大事です。昔から類は友を呼ぶというくらい、引き寄せの力は強いといわれています。

なかなか好みのタイプを引き寄せられないなら、まず自分が自分に納得できていない状態かも。

仕事や勉強をがんばったり、習い事をはじめてみたり、友達と遠出したり、「今ここ」を大切にしながら、自分自身を大切にしてあげると自然な流れで彼とも出会えるはずですよ♡

恋に関するお悩みを募集しています♩

isuta編集部では、引き続き恋のお悩みを募集しています。ひとりで悩まず、こちらまでお寄せください♡

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

優しくされるとすぐに好きになっちゃう!惚れっぽいところを直すにはどうしたらいいの?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
好きな人に振り向かれると冷めちゃう…仕事も恋愛も、本気だしてますか?【恋する女の子ためのお悩み相談室】
好きな人に好きになってもらえない理由って…?理想の人に釣り合う理想の自分になれてますか

関連記事