iPhoneの設定・使い方 ウェブ上の画像保存がスムーズにできる!iPhoneの3D Touch機能を使った画像保存の方法

ウェブ上の画像保存がスムーズにできる!iPhoneの3D Touch機能を使った画像保存の方法

iPhoneの設定・使い方

isuta編集部(スマホ)


ウェブ上の画像を保存するとき、長押しを押しますよね?

ただ少し時間がかかるし、他の方法はないのかなと調べたところ、iPhone 6s以降のiPhoneでは3D Touchを使って画像を保存することができることが分かりました!

長押しするより早くて簡単ですよ♩

ウェブ上の画像を強く押して保存

iPhone 6sからiPhoneに備わっている3D Touchは、LINEのメッセージに既読をつけずに読めたりして、かなり便利に使えるのですが、画像を保存する時にも使えます♩

方法はすごく簡単です。

保存したい画像の上でグッと強く画面を押し込むだけ。

すると画像がページ上から浮かび上がります。そのまま画面から指を離さずに上にスライドさせると…

[イメージを保存]という文字が表示されます。ここをタップすれば画像が保存できます。

画像保存をGIFで確認♩

時間にすると、本当に長押しで保存する時よりも早い気がします。

さっさっと保存ができるので、ウェブで探し物をしている時にぜひ使ってみてくださいね♡

(使えるのはiPhone 6s/6s Plus/7 /7 Plusのみです)

【関連記事】

LINE、既読をつけずにメッセージを読む「3D Touch」を使った新機能を追加!


関連記事