isuta

iPhone既存のSuicaカードがなくても大丈夫!SuicaアプリでApple Payで使える新規カードを発行できる♪

既存のSuicaカードがなくても大丈夫!SuicaアプリでApple Payで使える新規カードを発行できる♪

iPhone

2016/10/25
anjuanju


この記事のINDEX

提供が開始したApple PayによるモバイルSuica。

PASMOが利用不可なため、登録するならSuicaカードが必須なのですが、Apple Payのためにわざわざカードを作るのも…。

実は、SuicaのアプリでSuicaカードの新規発行ができるので、その方法をお教えします♪

Suicaアプリをインストール

まずはSuicaのアプリをインストールします。

10月24日にリリースされたばかりのApple Pay対応のSuicaアプリ。このアプリで、Suicaの新規カードを作ります!

Suica発行をタップすると、「Suica(無記名)」「My Suica(記名式)」「Suica定期券」、それと「Suicaカードの取り込み」と表示されます。

記名式のMy SuicaではモバイルSuica会員に登録する必要があるので、Suica(無記名)をオススメします。

チャージ金額を1000円〜10000円から選択します。すると、Apple Payを設定というボタンが表示されるので、こちらをタップ。

Walletアプリが起動されるので、[クレジット/プリペイドカード]を選択し、Apple Pay対応のクレジットを登録します。

これで既存のSuicaカードを持っていなくても、Apple PayでSuicaを使うことが可能に!

既存のSuicaカードの読み取りが全くうまくいかない、という方もこちらの方法で対応してみてはいかがですか♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!

関連記事