isuta

ガジェット歩いてしゃべるロボット型携帯電話『ロボホン』に会ってきました!

歩いてしゃべるロボット型携帯電話『ロボホン』に会ってきました!

ガジェット

2016/04/04
aizawamaiko相澤マイコ


この記事のINDEX

東急プラザ銀座7Fの『HANDS EXPO』にて、「シャープのブースにとっても可愛いロボットがいますよ!」と教えていただいたので、拝見してきました。

歩いてしゃべる、ロボット型携帯電話

『ロボホン』はロボットの形をした対話型の携帯電話。

声の指示で電話をかけたり、写真を撮ったりできるほか、自分で立ったり、歩いたり、ダンスを踊ったりできるそうです。

ロボホンで写真撮影!

早速『ロボホン』に写真をとってもらいました。

担当者の方が「写真をとって」と話しかけると、手を挙げて「わらってわらって~…」と声をかけてくれます。この動作もすごく可愛いです。

撮影後、「プロジェクターで写して」と声をかけると、先ほどの写真を再生してくれました。

再生する場所を少し離せば、拡大して表示することができるそうです。

『ロボホン』は、「女性にも親しみやすいロボットを」というコンセプトのもと、女性スタッフを交えて開発されたそう。確かに、ロボというよりは子供の人形のような可愛さでした。

大きさは約195mmと、500mlのペットボトルよりちょっと小さいくらい。

手に持ったり、部屋のぬいぐるみや人形と一緒に並べても違和感のないサイズだと思います。

カラーは1色のみですが、胸の前のパーツを着せ替えできる仕様も検討されているそうです。

『ロボホン』は2016年前半発売予定で、発売方法や販売価格については検討中とのこと。

興味のある方は、東急プラザ銀座7Fの『HANDS EXPO』内のブースにお出かけいただくか、サイトの情報を確認してみてくださいね。

参照元:SHARP/ロボホン

関連記事