isuta

使い慣れたペンで描いた絵がiPadに再現される魔法のアイテム『Slate』が凄すぎる!
isuta GIRL

使い慣れたペンで描いた絵がiPadに再現される魔法のアイテム『Slate』が凄すぎる!

ガジェット

anju


紙に描いた絵がそのままデバイスの画面に再現される魔法のアイテム『Slate』をご紹介します。

画像元:iskn

描いた絵を取り込む手間がないのがとても楽!絵を描く方だったら絶対に欲しくなるアイテムです。

『Slate』の使い方は簡単。

画像元:iskn

まず自分が使いたいペンにリングを装着、または『Slate』専用のペンを用意します。

このリングのおかげで、どんなペンで描いた絵もデバイス上で再現されるんです。これはすごい!

専用のペンを使う場合はリングの装着は不要です。

画像元:iskn

次に紙を用意。この時使う紙はなんでも良し。

画像元:iskn

後はiPadの設定で『Slate』専用アプリと接続し、紙に自由に絵を描きます。

How to use Slate?

描いている絵がリアルタイムでiPadに反映されるのが良いですね!

さらに描いた絵はiPadの『Slate』アプリ内から編集することも可能。

なので線などの細かい部分は実際に紙に描いて、色塗りはiPadですると効率が良いかもしれません。

画像元:iskn

使い方に慣れればこんなに繊細な絵もなんのその。絵を描くのがますます楽しくなりそうです。

画像元:iskn

価格はドローイングパッド、ポイントペン、クリップのセットが159ドル(約1万9千円)リングと専用ペンのセットが19.90ドル(約2,400円)専用ペンが19.90ドル(約2,400円)。

ご購入はisknからどうぞ!

画像元:iskn

手元にデバイスがなくても、デバイスに絵を残すことが出来るのは荷物が少なくなって良いですね!

ボールペン、鉛筆、筆ペンなど、どんなペンにも対応しているので、いつもの描き慣れたペンが使えるのも嬉しいところ。

まさに魔法のアイテム。私も欲しくなっちゃいました!

参照元:iskn

関連記事