私の“好き”にウソをつかない。
HOME無料アプリ『逆転吉田』鷹の爪団×逆転裁判コラボゲーム。吉田くんが成歩堂に代わって「異議あり!」

『逆転吉田』鷹の爪団×逆転裁判コラボゲーム。吉田くんが成歩堂に代わって「異議あり!」

無料アプリ

2015/07/18
nagamarunagamaru

色んな作品とコラボしている鷹の爪団ですが、今回のお相手は『逆転裁判』。

あの成歩堂弁護士の代わりに、吉田くんが弁護士となって法廷に立つというゲームなのです!

速攻有罪にされそうな嫌な予感しかしません(笑)

その名も『逆転吉田』と言うこのゲームは、放置ゲームにアドベンチャーゲームの要素が加わったような内容になっています。

本家『逆転裁判』でも捜査パートと裁判パートが分かれていましたが、こちらも放置収集ゲーム風の捜査パートと、裁判パートに分かれています。

まず、裁判に必要なIQを集めます。

放置収集ゲームの要領で、時間経過で集まってくる情報提供者をタップすればOK。

シリーズのファンにはお馴染みの面々もアドバイザーとして登場します!

鷹の爪団風味の絵柄になってたらどうしようかと思いましたが、原作そのままでホッとしたような、ちょっと見たかったような……(笑)

この捜査パートでは、割と良くアクシデントが起きてリスタートになってしまいます。死にゲー風味ですね。

しかし、これによる「再チャレンジボーナス」がかなり重要。色んな数値が上乗せされるので、アクシデントがあればあるほどゲームを進めやすくなります

IQがたまれば、公判がスタート!

雰囲気は原作っぽく、中身はいつもの鷹の爪団テイストで楽しませてくれます♪

証拠を突きつけたり、相手を追い詰めたりするシーンがあるんですが、ここが勝負どころ。

そのまま攻め立てても最初は勝訴の確率が低いので、切り札アイテムを用意するほうがベターです。

ただここで失敗して敗訴になっても、再チャレンジボーナスが大きいので、何度かくりかえし敗訴するのも手かもしれません。

逆転裁判と鷹の爪団のファン両方が楽しめるネタがいっぱい♪ 成歩堂くんの髪型は、向かい風にめっぽう強いらしいですよ(笑)

単純にカジュアルゲームとしても楽しめますので、原作やキャラを知らない方もぜひ遊んでみて下さい☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆