アプリ SnapCal|Evernote・Googleカレンダー・Twitterとの連携で最高峰カレンダーアプリといっても過言ではない!スケジュール管理&共有アプリはこれで決まり!!

SnapCal|Evernote・Googleカレンダー・Twitterとの連携で最高峰カレンダーアプリといっても過言ではない!スケジュール管理&共有アプリはこれで決まり!!

アプリ

Chocolate



パーソナルクラウドサービス『Evernote』『Twitter』『Googleカレンダー』との連携を強化し高機能を実現化したカレンダーアプリ【SnapCal】をご紹介します! こちらは「TwitCal」の後継アプリ。TwitCalではスケジュール登録後にTwitter投稿ができフォロワーへイベント情報等を通知可能というシンプルな機能だったようですが、アプリ名も改め高機能にパワーアップして登場☆ スケジュールアプリに1番求める機能としてやはり同期機能。その機能に特化したアプリなので実用的!さらにスケジュール毎に画像を付加する事もでき、一覧表示・月間表示の際でもそのイメージ画像が表示されます。カレンダーを画像でカスタマイズするのも視覚的に便利です。

個人的には星5つ「★★★★★」です!これは重宝アプリ決定!!

まずは起動後アカウント取得からスタート!ユーザー名・パスワードを入力します。Evaernote・Twitter・Google等のアカウント情報はサインイン後でも入力可能です。ユーザー名の右側「>」をタップすると、iPhoneの電話帳が表示されます。自分のメアド等を登録しておけば、こういう時は便利ですね☆

登録すると、テキスト・サウンド・アイコンバッジでのプッシュ通知設定が表示されます。お好みで設定しましょう。登録時に入力したメアド宛にアカウント登録確認メールが送信されますので、一度そのメールを確認しアカウントの有効設定を行います。

登録完了後、ログインします。まずは、右下の設定ページで各設定を行いましょう。

カレンダー名や詳細などの追加・編集も可能。Googleカレンダー設定では、どのスケジュールを同期させるか選択する事が可能です。Evernoteではタグ指定での同期も可能です。

カレンダー表示は4タイプ♪

下部ボタン左から「リスト」→「日単位」→「週単位」→「月単位」となっています。 まずは、リスト表示。 登録しているスケジュールが日別で一覧表示されています。当日の日付は青色、祝日は赤色で視覚的にわかりやすい表示になっているので見やすい! 上部に表示されているタグ(すべて・日本の祝日など)は設定の方で登録したカレンダー名です。フリックし各タグをタップすると、フィルタリングされ指定カレンダーのスケジュールのみを表示させる事が可能です。(日・週・月表示でも可能)

リスト表示では、確認したいスケジュールを簡単に探せるよう検索機能が利用できます。下部の中央にある虫メガネボタンをタップしましょう。 ※リスト表示では登録済みスケジュールのみが表示されます。 日単位表示。 カレンダーカラーを設定していれば、タイムスケジュールでもわかりやすいですね。タイトルと場所のみが表示されます。 表示設定で開始・終了時間の指定ができるので、24時間表示も可能。毎日異なるタイムスケジュールの方には24時間表示は便利ですよね☆自分のライフスタイルに合わせて設定しましょう。 左右フリック操作で前後の日別タイムスケジュールの閲覧が可能です。

週単位表示。 週単位表示では、カレンダーカラーとタイトルのみが表示されます。こちらも左右フリック操作で前後の週スケジュールが閲覧可能です。

月単位表示。 リスト表示と月単位表示では、スケジュール登録時にイメージ画像を添付する事ができ、その画像が表示されます。これも視覚的にわかりやすいので便利☆

カレンダータイトルタグ(すべて・日本の祝日)の左にある矢印ボタンをタップすると、上下ボタン表示部分が隠れるので、スケジュール表示が見やすくなります!

ランドスケープモードで同時表示♪

ランドスケープモードにも対応しています。 リスト表示中、左上のボタンをタップすると『月間+タイムスケジュール』の同時表示に切替えができます。週単位表示の際に横向きにすると『タイムスケジュール+週単位』の同時表示になります。

新規スケジュールの追加入力

どの表示の際でも右上にある「+」ボタンから追加入力が可能です。 ●タイトルと場所 場所は履歴から簡単入力ができます。履歴の編集も可能。 ●イメージ画像 カメラロールからの呼込み、カメラ起動しその場で撮影も可能。 ●日時 終日設定はもちろん、開始・終了の日時設定が可能。 ●カレンダー選択 カレンダータグを選択または編集ボタンから新規カレンダー追加も可能。 ●繰り返し機能 なし/毎日/毎週/毎月/毎年の中から選択し繰り返し入力が可能。 ●詳細 メモなどを入力しておく事ができます。

EvernoteやTwitterと共有して一元管理♪

追加したスケジュール詳細は下記のように確認できます。場所の青く表示された部分をタップすると地図が表示されます。また、下部に表示されている各ツールから削除やE-mail、ツイート投稿、Evernoteへの保存ができます。Evernoteに保存したスケジュールはタイトル部分にわかりやすくEvernoteのロゴマークが表示されます。

※Evernoteロゴマークはカレンダー表示でも表示されます。 Twitterで投稿すると、フォロワーへのイベント告知やイベント共有にも役立ちますね☆『#snapcal』とハッシュタグが自動的に付加されます。Twitterを見てみると、下記右画像のように閲覧ができました!もし、SnapCalを活用しているフォロワー同士であれば、自分のSnapCalにスケジュールを取り込む事も可能です!!

Googleカレンダー・Evernote・Twitterを利用しているユーザーが多い中、連携させ一元管理ができるカレンダーアプリはそうありません。 利用者によって使いやすいタイプのカレンダー・スケジュール表があると思いますが、このSnapCalなら色んな表示タイプを切り替えられるので、それぞれ自分の見やすい表示に切替えスケジュール確認できるのはありがたいですね☆ そして仕事仲間やフォロワーとの共有・告知にTwitterを活用し、記憶を保管する脳の一部となっているEvernoteへ保存しておく。目的に合わせた共有方法が活用できるのは便利です!しかも無料☆ カレンダー・スケジュール管理アプリは多々あるものの、意外としっくりくるアプリがなかったのでSnapCalは重宝しそうです(*´∀`)b

i Tunes Store へ


関連記事