isuta

TRAVEL美術館巡りをする女子が急増中!自然とアートに囲まれて癒される箱根の「インスタ映え美術館」をご紹介♡

美術館巡りをする女子が急増中!自然とアートに囲まれて癒される箱根の「インスタ映え美術館」をご紹介♡

TRAVEL

2020/10/03
mami_ohiwaMAMI


美術館巡りをする女子が急増中!自然とアートに囲まれて癒される箱根の「インスタ映え美術館」をご紹介♡

この記事のINDEX

箱根というと温泉をイメージする方も多いですよね。

実はたくさんの美術館があり、美術館巡りをするのにおすすめのスポットなんです♪

今回は、豊かな自然に囲まれた箱根の「インスタ映えする美術館」を5つご紹介します。

箱根ラリック美術館

@light_fondue / Instagram

はじめにご紹介するのは、宝飾・ガラス工芸作家のルネ・ラリックの生涯を綴った「箱根ラリック美術館」。

ルネ・ラリックはオリエント急行のサロンカーの内装を手掛けたことでも有名で、その中でティータイムを楽しめるのも魅力の1つです。

1930年代の雰囲気を味わいながら、食事ができるなんてとっても素敵ですよね。

@hitori_cafe / Instagram

こちらは当日、現地での予約制のみになっています。チケットが乗車券になっている、遊び心あるデザインもポイントの1つですよ◎

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186‐1
TEL:046‐84‐2255
営業時間:9:00~17:00
休館日:なし(展示替のため臨時休館あり)

箱根 彫刻の森美術館

次にご紹介する「箱根 彫刻の森美術館」は、豊かな自然に囲まれた野外美術館。

敷地内にはアスレチックタイプのアート作品もあり、遊びながら芸術を感じることができます。

こちらは、Instagramで大人気のアート作品「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」。

螺旋階段で登るステンドグラスの塔には、めくるめくフォトジェニックな世界が広がっています♪

住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
TEL:046‐82‐1160
営業時間:9:00~17:00
休館日:なし

箱根ガラスの森美術館

次にご紹介するのは、ヴェネツィアン・グラス美術館と現代ガラス美術館、庭園からなる「箱根ガラスの森美術館」。

写真では伝わりにくいですが、クリスタル・ガラスひとつひとつが光に反射して七色に輝いていてとってもキレイなんです!

@_n.a__2 / Instagram

庭園にある「光の回廊」には、約16万粒のクリスタル・ガラスアーチが展示されています。

キラキラと光るガラスの美しさを、ぜひ見に行ってみてください♡

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940‐48
TEL:0460‐86‐3111
営業時間:10:00~17:30
休館日:1月第2週の火曜日から11日間

星の王子さまミュージアム

次にご紹介するのは、世界的に愛されている名作「星の王子さま」をテーマにした「星の王子さまミュージアム」です。作品の舞台であるフランスの街並みやガーデンが再現されています。

屋外のガーデンエリアでは、素敵な写真が撮れそうなスポットがあるのでおすすめです◎

星の王子さまを読んだことある人はもちろん、読んだことがない人でも楽しめる要素がたっぷり詰め込まれています。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
TEL:0460‐86‐3700
営業時間:9:00~18:00(最終入園17:00)
休館日:第2水曜日(3月と8月は無休)

ポーラ美術館

@honoka515 / Instagram

最後にご紹介するのは、ポーラ・オルビスグループの前会長が収集した1万点ものコレクションを展示している「ポーラ美術館」です。

モネやルノワール、ピカソなど著名な芸術家の作品を鑑賞できるなんて、とっても魅力的ですよね♪

@prm_song / Instagram

ポーラ美術館のコンセプトは「箱根の自然と美術の共生」。建物はガラス張りになっており、美しいアート作品を自然の光が差し込む中で楽しむことができます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
TEL:0460‐84‐2111
営業時間:9:00~17:00
休館日:無休(展示替のための臨時休館あり)

箱根の美術館に行きたくなってきた♪

今回は、「箱根のインスタ映えする美術館」を5つご紹介しました。

たまには都会から離れて、自然に囲まれながら美術鑑賞をするのもありですよね◎

気になる方は、ぜひ訪れてみてください♡

【関連記事】

秋はアート溢れる街で内側から自分磨きしたい。好きな私になるための「六本木」おすすめスポット5選
今こそ洗練された大人を目指す時。都内のインスタ映えする「美術館」で心を浄化させませんか?♡
カフェもアートに楽しむのが今のモードなの。芸術的な空間とスイーツにハマる“美術館カフェ”5選

関連記事