isuta

FOODここは美術館?それともカフェ?食べるのがもったいないほど美しいスイーツがあるこの空間に行ってみたい♡

ここは美術館?それともカフェ?食べるのがもったいないほど美しいスイーツがあるこの空間に行ってみたい♡

FOOD

2020/01/19
momo moritamomo


ここは美術館?それともカフェ?食べるのがもったいないほど美しいスイーツがあるこの空間に行ってみたい♡

@ja.momoko/Instagram

この記事のINDEX

頑張った仕事や学校帰り、疲れたときに無性に食べたくなるスイーツ。

たまーに買うなら、少しくらい贅沢したいですよね。

今回は、陳列されたスイーツが美しすぎると話題の京都にある「RAU cafe(ラウ・カフェ)」をご紹介したいと思います。

「Good Nature Station」3F RAU CAFE

@jennifer_eyes/Instagram

「信じられるものだけを、美味しく、楽しく」というコンセプトをもとに、新しいライフスタイルを提案する施設「GOOD NATURE STATION」。

この施設は、1階から3階まであってそれぞれのフロアごとにレストランやショップ、カフェが併設しています。

今回ご紹介するのは、3階にあるスイーツカフェ「RAU CAFE」です。

まるでアートギャラリーのような空間

@pls_marple/Instagram

ラウ・カフェは、パティシエの集まるスイーツラボ・ブランド「ラウ」のお菓子をイートインできるスイーツカフェです。

こだわりたっぷりのケーキや、焼き菓子、ショコラサンドなどの美しいスイーツを五感で体感することができるカフェなんです...!

1つに絞れないスイーツの数々

@moka.407/Instagram

店内は、このようにスイーツが1つ1つ陳列されています。

白い台に映える美しいスイーツたちは、隣のカフェスペースで全て食べることができちゃうんですよ◎

スイーツとは思えないほど繊細でキラキラとした見た目に心奪われそうですよね...。

テイクアウトもできちゃいます♡

@e7naa/Instagram

3階に並ぶスイーツは全て1階でテイクアウトすることができます!

ショッパーもこんなにおしゃれなので、手土産にも最適なんです◎

これらのスイーツは、1つ約1200円で購入することができます!

五感で楽しめるスイーツから目が離せない...!

@ja.momoko/Instagram

今回ご紹介した「RAU CAFE」のスイーツの数々はいかがでしたか?

少し値段は高めですが、普段の自分へのご褒美や友人のちょっとしたギフトにぴったりなので、近くに立ち寄る機会があったらぜひ、足を運んでみてくださいね♪

--shop info--
住所:〒600-8022 京都府京都市下京区 四条下ル2丁目稲荷町318番6
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:https://goodnaturestation.com/shop/rau/
Instagram:https://www.instagram.com/rau_kyoto/
地図:https://goo.gl/maps/6K7TxgeeacehGrBS8

【関連記事】

もうすぐ帰省ラッシュの年末年始。美味しい&かわいすぎる“パケ買い必須”の「全国の手土産」を7つ集めました♡
こんなにふわふわないちご大福初めて…♡限定いちごスイーツが登場した表参道の「Berry UP!」が見逃せない
狙いはさだめた?今年最後の無印良品週間でGETしたい“おこもりのおとも”になるお菓子たち♡

関連記事