isuta

FOOD春を彩る乙女なパフェを♡資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ『2019こだわりの“苺”フェア』第3弾

春を彩る乙女なパフェを♡資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ『2019こだわりの“苺”フェア』第3弾

FOOD

2019/03/06
tomokoTomoko


春を彩る乙女なパフェを♡資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ『2019こだわりの“苺”フェア』第3弾

この記事のINDEX

資生堂パーラーは、銀座本店 サロン・ド・カフェにて今年1月~3月まで『2019こだわりの“苺”フェア』を開催中。

いよいよ最終月となる3月1日(金)~3月31日(日)までは、第3弾として、ネーミングもかわいらしい今が旬のこだわりの苺3種がお目見えしました♡

まろやかな甘さで人気の“まりひめ”

和歌山県外ではなかなか味わえないという苺“まりひめ”。

「和歌山県日高郡 はないちご農園産 ‟まりひめ“のスペシャルストロベリーパフェ」(2380円)には、その中でも希少な大粒の“まりひめ”が使用されているそう♡

ジューシーで溢れる果実からはまろやかな甘さと上品な酸味が豊かに広がります。

見た目の色合いも特長的な‟あまおとめ”

こちらは、温暖で日照時間に恵まれた愛媛県のオリジナル品種“あまおとめ”を使用した「愛媛県北宇和郡産 あかまつ農園産 “あまおとめ”のストロベリーパフェ」(1890円)。

“あまおとめ”は甘みと酸味のバランスが良く、やわらかい果肉とやさしい甘さが特長の淡い色合いの苺なんだそう♩

今年初登場の‟恋みのり”

また、苺をとおして託された想いが叶うようにと名付けられた”恋みのり“は食感もよく、今が食べごろの苺。

華やかで香りが強く、ほど良い甘みと酸味が特長です。

「福岡県宗像市 花田農園産 “恋みのり”のストロベリーパフェ」(1890円)は、低糖質版(1890円) も用意されているそうですよ♩

それぞれの苺と伝統のバニラアイスクリームが織りなすハーモニーにより、三種三様の味わいが楽しめるという第3弾。

見た目も美しい贅沢なパフェで一足早い春を感じてみてはいかがでしょう。

※食材の入荷状況により、メニュー内容および提供期間が変更になる場合があります。
※写真はイメージです。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
https://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr=pl250

【関連記事】

カフェコムサに桜の季節だけのケーキがお目見え♡上野松坂屋限定「桜&パンダ」のケーキプレートもかわいい♩
北海道産ミルク&チーズの専門カフェが自由が丘にオープン♩道外初常設店のラインナップをチェック!
ソルビンの“いちごフェスティバル”第3弾が楽しみ♩韓国で人気の「ホットチョコマシュマロソルビン」が日本上陸

関連記事