iPhone 間もなく登場!AppleのW1チップを搭載したノイキャンヘッドホン『Beats Studio3 Wireless』

間もなく登場!AppleのW1チップを搭載したノイキャンヘッドホン『Beats Studio3 Wireless』

iPhone

みきしろ


画像元:Apple

完全ワイヤレスであることに加え、iPhoneやiPad、MacなどのAppleデバイスでシームレスに切り替えて使える点でも人気のAirPodsですが。

やっぱりイヤホンタイプよりも、ヘッドホンタイプでがっつりと音楽や映画鑑賞を楽しみたいという方も多いはず。

そんなヘッドホン派にとって期待の新製品が、10月中旬よりAppleから発売されるBeatsブランドの『Beats Studio3 Wireless』です☆

省電力&シームレス切り替えに対応

画像元:Apple

Beats Studio3 Wirelessは、AirPodsと同じAppleのW1チップを搭載

このW1チップにより、同一のApple IDでログインしているデバイス間で、簡単に切り替えて使うことができるんですね。

たくさんのAppleデバイスを使い分けている方にとっては、非常に便利な機能と言えるでしょう。

私もAppleデバイスまみれなので、今のBluetoothヘッドホンから買い換えようかと検討中です(^_^)

画像元:Apple

また、W1チップのもうひとつの特徴として、非常に省電力であることが挙げられます。

Beats Studio3 Wirelessは、アクティブノイズキャンセリング(ANC)の機能も搭載しているのですが、ANCオンでも最長22時間、ANCオフならばじつに40時間もの連続駆動ができるんです!

周囲の騒音を抑える快適なリスニング環境♪

画像元:Apple

W1チップと並んでBeats Studio3 Wirelessの目玉機能となっているのが、Pure ANC(ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能)

周囲の騒音を効果的に遮断できるため、より快適なリスニング環境で音楽を楽しめますよ♪

また先述の通り、ANCをオンにした状態でも余裕で一日中使えるバッテリー性能も魅力。

画像元:Apple

Appleユーザーにとっては、現時点で最高峰のワイヤレスヘッドホンになりそうですね☆

価格は3万4800円(税別)で、現在は予約受付中。10月中旬からの発送を予定しています。

Beats Studio3 Wireless / Apple
https://www.apple.com/jp/shop/product/MQ572PA/A/beats-studio3-wireless-オーバーイヤーヘッドフォン-ホワイト


関連記事