私の“好き”にウソをつかない。
HOME有料アプリiMessageで送れる猫やうさぎの形が可愛い♡ 好きな言葉でアートステッカーを簡単に作れる「Text Mess」

iMessageで送れる猫やうさぎの形が可愛い♡ 好きな言葉でアートステッカーを簡単に作れる「Text Mess」

有料アプリ

2017/01/31
kumiab海老名 久美

iMessage用のステッカーも、種類が増えてきましたが、今回紹介する「Text Mess」は、自分の伝えたい言葉を、可愛いアートにして簡単に送れる便利なステッカー作成アプリなのです♪

Text Messをインストールすると、iMessageアプリ内に表示されます。iMessage用アプリの使い方は、「スーパーマリオも無料で登場!iOS10版のiMessageでステッカーが使えるようになったよ♪」を参考にしてください。

Text Messを表示して、「+」をタップすると、新しくステッカーを作成できます。

まず、「Shape」でベースとなる形を選びます。猫、犬、うさぎなどの可愛いシェイプがたくさん♡

次に、「Font」でフォントを選びます。文字と文字の間がギュッと詰まっているフォントを選択すると、見栄えのする仕上がりになりますよ。

「Color」では、使用する色の組み合わせを選択。ふんわりしたトーンから、温かみを感じるトーンまで、いろいろ揃っています。

「Style」では、テキストの配置方法を選びます。シェイプとフォントの種類によっては、スカスカになってしまうかもしれません。組み合わせ方をいくつか試してみるといいですね!

「Type words separated by spaces」ボックスに、スペースで区切って単語を入力します。多くても3単語くらいがちょうど良いです。

「Generate」をタップすると、ステッカーが作成されます!

気に入らなかったら、「<」をタップして、色やシェイプを選択し直しましょう。

 

このまま、iMessageでステッカーを送ることができます!

日本語でもステッカーを作れますが、日本語の場合はフォントが選べないため、あまり可愛くない感じ...。

ステッカー作成直後の画面で、「↓」(下向き矢印)の付いたアイコンをタップすると、アルバムにステッカーを保存できます。アルバムに保存したステッカーは、LINEでも画像として送信できるので、いくつかまとめて作って保存しておくと便利かもしれません!

とくに猫で作ったステッカーが、友人の間でも好評です☆

n▼“ステッカー”に関する記事はこちら

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆