iPhone設定・使い方・Tips 【iOS 10】Siriに「○○の写真を探して」と言えば探してくれるから超楽!

【iOS 10】Siriに「○○の写真を探して」と言えば探してくれるから超楽!

iPhone設定・使い方・Tips

海老名 久美



iOS 9でも、Siriに場所や日付を言うと、写真を探してくれましたが、iOS 10では、目的の被写体を指定して探せるようになりました。

これが、超便利なのです!

「○○の写真を探して」

Siriで写真を探すには、ロックを解除した状態で呼びかけます。頼み方は、「○○の写真を探して」です。

たとえば、「ハムスターの写真を探して」と頼みました。

この通り、ハムスターを自分で分類したわけでもないのに、ハムスターが写ってる写真が一覧表示されました。検索結果の表示も速い。

次に、私のアルバムに多いと思われる「猫」で試してみたところ、これまたサッと表示してくれました。

ですが、よく見ると、猫じゃなくてハムスターも入っています(笑)

「こんな写真撮ったことないかも」と思いつつも、「亀」が写ってる写真を探してもらったところ、

なんと、亀を撮影したことがありました!自分でも忘れていた写真を見つけ出してくれるとは、凄いですね!

生き物ではなく、静物「コーヒー」でも検索してみました。

本の表紙に使われている写真に写っているコーヒーカップまで、検出して一覧に表示してくれています!

何でもかんでも探せるわけではないのですが、目で見て探さなくて済むだけで、どれほど楽になることでしょう!しかも、自分でタグ付けしたり整理したりする必要はないのです。

今すぐ、Siriに写真を探してもらいたくなりますよね。


関連記事