isuta

ニュースリンクをグループごとシェア♪「Linkpack」はちょっと新しいリンクシェアのかたち

リンクをグループごとシェア♪「Linkpack」はちょっと新しいリンクシェアのかたち

ニュース

2016/02/05
kumiab海老名 久美


気に入ったWebページをシェアする方法は、Twitter、メール、Pocket、はてブなど、いろいろありますが、今回紹介する「Linkpack」は、これまでのどの方法とも、リンクの方法がちょっと違います

Webページへのリンクをグループにまとめて、そのグループごと、リンクをシェアできるのです!

リンクを保存してシェアするために、必要なのは以下の2つ。

  • Linkpackアプリ(パソコンの場合Chrome拡張)
  • Dropbox

保存したリンクは、Dropboxに保存されます。

リンクは、Safariなどのブラウザから、共有オプションでLinkpackを選択して保存します。

リンクが保存されると、「Saved」と表示されるので、その右に表示されるアイコンをタップすると、保存先のグループを選択するか、新しいグループを作成できます。

保存したリンクの整理は、Linkpackで行います。

アイコン付きのタイトルが、グループです。

グループを指定せずに保存したリンクが、グループの下に表示されているので、グループに分類したいリンクを長押しすると、選択できます。

複数のリンクをタップして選択したら、[Move](移動)をタップして、グループを選択すれば分類できます。

グループごとリンクをシェアするには、グループを開いてから、画面右上にある矢印の付いたアイコンをタップします。

iOS標準の共有オプションが表示されるので、シェア方法を選択します。リンクは、LinkpackのURLでシェアされます。

シェアされたURLを開くと、ブラウザにグループ内のリンク一覧が表示されます。シェアされた人が、TwitterやFacebookなどで、このグループをさらにシェアすることも簡単です!

有料オプションも用意されていますが、無料の機能だけでも、とてもシンプルで便利に使えるので、リンクの保存とシェアの方法に迷っている人は、ぜひ試してみてください☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事