isuta

パズルディフェンス×スライドパズルの新感覚ゲーム『プリンセスファランクス』が超楽しい!

ディフェンス×スライドパズルの新感覚ゲーム『プリンセスファランクス』が超楽しい!

パズル

2016/01/06
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

こんにちは、みきしろです。
今回ご紹介するプリンセスファランクス -プリファラ-は、ディフェンスゲームとスライドパズルという、一見するとあまり接点がなさそうな要素を組み合わせた新感覚のゲーム。
これがなかなかの傑作で、かなりハマってしまうおもしろさなんですよ(^_^)

ファランクス=密集陣形を組んで敵を迎え撃て!

ところで、皆さんは「ファランクス」という言葉をご存じでしょうか?
艦載の近接防御火器システムとして(一部の人には)有名な存在ですが、今回はそちらではありません。
元々の意味である、古代で用いられた陣形としての「ファランクス」なんですね。

これは、古代のギリシャ周辺で戦争の際に使われていた陣形のひとつで、鎧や盾で防御を固めた重装歩兵による密集陣形。映画などで見たことがある人もいるのではないでしょうか。

といっても、プリファラではそれほどたくさんの兵士を動かすわけではありません。
ひとりのプリンセスと7人の仲間——計8人のキャラクターを3×3マスに密集させ、四方から襲い来る敵を迎え撃つんです。

そして、3×3=9マスの陣地に8人のキャラクターという時点でピンと来た人もいると思いますが。
この空白の1マスを使って、キャラクターの位置を入れ替えるスライドパズルとしての要素も持っているんですね(^_^)

キャラクターの特性を把握して、部隊を適切に運用しよう!

キャラクターは近づいてくる敵に自動的に攻撃をしますが、その威力や射程はクラスによってまちまち。
近接攻撃に優れた剣クラス、攻撃力は低いが防御力に優れた盾クラス、遠距離攻撃のできる弓クラスなど、それぞれ異なる特性を持っています

迫り来る敵の特性に合わせて、どのキャラクターをどの位置に配置するかがバトルのキモ。
しかも、キャラクターは好きなように動かせるわけではなく、あくまでも空いたマスを使ってスライドさせるしかありません。
敵はリアルタイムに迫ってくるので、かなり素早い判断と指示が要求されますよ(^_^)

立体的なドット絵キャラが可愛い♪

どのような部隊を編成するかという戦略性、キャラクターをどう動かすかという戦術性&パズル性。
これらのゲームシステム面の要素が素晴らしいことに加えて、本作はそのビジュアル面もなかなかのもの

昨年は、いわゆるクロッシーロード系のボクセルアートが流行りましたが、それとはちょっと異なる立体ドット絵キャラになっています。シンプルだけど、とっても可愛いでしょ?

それぞれのキャラクターの性格付けもしっかりしているので、どんどん愛着がわいてきてしまいますね。
ぜひ、お気に入りの姫とお気に入りの部隊を編成して楽しみましょう!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事