isuta

iPhoneの設定・使い方画面の明るさを最低値よりさらに暗くする裏ワザ!

画面の明るさを最低値よりさらに暗くする裏ワザ!

iPhoneの設定・使い方

2015/06/29
kamiiiijoかみーじょ


この記事のINDEX

暗い場所でiPhoneを使う時、画面の明るさを最低値にしても、まだ明るすぎると感じたことはありませんか?

以前、画面を暗くする手段としてホワイトポイントを下げる方法を紹介しましたが、常に暗くなってしまうので気になる方もいたのではないでしょうか。

そこで、好きな時に簡単に、最低値よりもさらに画面を暗くできる裏ワザを紹介します!

設定をしよう!

ちょっと複雑な設定になりますが、1度設定すればOKなので根気よく進めましょう。

(1)[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]→[ズーム機能]を選択します。

(2)[ズーム機能]をオンにする→画面を3本指でトリプルタップ→[フィルタを選択]を選びます。

(3)[低照度]を選択→画面下部の[ズーム領域]を選択。

(4)[フルスクリーンズーム]を選択。

スクリーンショットではわかりにくですが、ここで一旦画面が暗くなります。

(5)アクセシビリティに戻り、[ショートカット]→[ズーム機能]にチェックをつけます。

これで設定は完了です!

どんな場面でも、ホームボタンをトリプルクリックするだけで画面がワントーン暗くなります!

寝る前に暗い部屋でよくiPhoneを使うのですが、目の疲れが軽減しましたよ♪

1度設定してしまえばずっと使えるので、ぜひ皆様も試してくださいね!

関連記事