アプリ 世界初、時空間に写真を残せるカメラアプリ「Yesterscape」

世界初、時空間に写真を残せるカメラアプリ「Yesterscape」

アプリ

うまれたて


最近は、写真がどこでも簡単に撮れるようになりました。そのため、いつ、どこでその写真を撮ったのかということに対して、あまり関心を示さなくなったように思います。

 

このアプリは、撮影したその場所その時間に、撮った写真を時空間に残しておけるので、その場所に行った時に、あたかもタイムマシンで戻ったかのように思い出すことができると思いますよ★

そんな世界初のAR写真アプリ「タイムマシンカメラ yesterscape(イエスタースケープ)」の紹介をしたいと思います。

Photo May 05, 9 16 18

①まずは登録画面で、アカウントを登録します。Eメールアドレス、ニックネーム、パスワードを決めます。登録後、先ほど入力したEメールアドレスに確認のメールが届くので、それをクリックして登録完了★

Photo May 05, 9 43 33

②サインインして、使い始めます。

実際に、普通のカメラのように写真を撮ってみると、下の写真のように、空間の上に撮った写真が映し出されます。この感覚は多分体験したことのないものだと思いますよ!すごく面白いです♪

Photo May 05, 15 23 00Photo May 05, 15 24 02Photo May 05, 15 26 21

【Yesterscapeの機能】
・写真を撮影するとその時間、その空間に配置されます。
・写真は家族だけ、友達だけ、自分だけなど様なアクセス制限が設定できます。
・クラウドに保存するのでデバイスを新しくしてもずっとアクセス出来ます。
・自分だけでなく、友達や家族、他の人の写真や歴史的な写真なども見られます。
・本体はもちろんfacebookやpicasa、flickrに接続して自分の写真を見られます。
・これらの写真はまたYesterscapeを通してその場所に配置できます。

写真がデジタルになって、手軽に安くきれいな写真が撮れるようになりました。しかし、その一方で、紙の写真が昔持っていた、その場所や映るものに込められた記憶を見つめ直すことのできる機能を失ってしまったのではないかと考え、失われてしまった写真と思い出をどうしたら大切にできるのだろうかという思いから、Yesterscapeが生み出されたんだそうです。

自分の撮ったものが、その場所に残る。
そんな、今までしたことのないような写真体験を、ぜひしてみてくださいね♪
(*位置情報サービスをONにして、お使いください。)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事