isuta

CULTUREヴィンテージ地図をリサイクル!地球に優しいペーパーアートの鳥たちが繊細で美しい

ヴィンテージ地図をリサイクル!地球に優しいペーパーアートの鳥たちが繊細で美しい

CULTURE

2017/01/28
grigriAkira Sawaumi


ヴィンテージ地図をリサイクル!地球に優しいペーパーアートの鳥たちが繊細で美しい

@claire_brewster/Instagram

この記事のINDEX
ヴィンテージの地図から生み出されたペーパーアートの鳥たちが、繊細で美しいと話題になっています。



リサイクルした地図で制作する


Claire Brewster(クレア・ブリュースター)さんは、ロンドンを拠点とするアーティスト。


古地図をリサイクル使用して、環境にも優しいペーパーアートの鳥たちを作り出しています。


こちらの作品はアメリカ・ワイオミング州の地図を使って、大きく羽根を広げた野生の鳥を表現しているのだとか。



地図の場所からインスピレーションを得て、作品を生み出することもあるようです。

光と影が動きを生み出す?!

彼女の作品のほとんどは、ガラス付きのボックス型の額にピンで止めて収められていたり、壁に直接ピンで止められて展示されています。


それは切り絵の鳥たちに光が当たったとき、その背後にできる影がゆらめく様子を見てほしいから。

影の動きによって、紙で作られた2次元の鳥たちが立体的に見えるような効果を狙っているのだそう。



別の角度から見てみると、新たなる発見があるかも?!

それにしても、国境を超えて自由自在に行き来する鳥たちが、地図から作られているなんて面白いアイデアです。

自然からインスピレーションを得る

自然からインスピレーションを得て作品制作している彼女は、鳥以外にも木々や花々もペーパーアードとして作っています。





ヴィンテージの地図が持っている色や風合いが、存分に活かされていてステキですね♪

Claire Brewster
http://clairebrewster.com/

Instagram (claire_brewster)
https://www.instagram.com/claire_brewster/?hl=en

アート(まとめ)

関連記事