isuta

最新プレスリリース【新発売】がんばった自分に、がんばらない時間を 肌も心もほぐして※1オフモードに切り替える、新クレンジング誕生『オルビス オフクリーム』2020年2月21日(金)新発売

【新発売】がんばった自分に、がんばらない時間を 肌も心もほぐして※1オフモードに切り替える、新クレンジング誕生『オルビス オフクリーム』2020年2月21日(金)新発売

最新プレスリリース

配信元:PR TIMES



オルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林琢磨)は、オルビスユー、オルビス ディフェンセラに続くオルビスの第3の象徴商品となる「オルビス オフクリーム」を2020年2月21日(金)に発売いたします。



スキンケアの最初のステップであるクレンジングは、肌のために大切な行為。でも忙しい日々をおくる現代の女性にとって、それはどうしても「ただ落とすだけ」の単調な作業になりがちです。そのような現状に着目したオルビスが提案するのは、肌と同時に心までも「オフモード」に切り替えるクレンジング。1日がんばった肌と心をほぐすステップで、スキンケアと大切な時間に寄り添います。

<商品特長>
1.【肌をほぐす】日中ダメージ※2をケアして、 うるおいに満ちた柔らか肌へと導く
日中ダメージを受けた肌は角層が乱れ、細胞間脂質にすきまができ、うるおいが逃げてしまい、ごわついたり乾燥しやすい状態です。そこでうるおいキープ力の高い「モイストリカバリー処方※3」を採用し、日中ダメージをケアして、うるおいに満ちた柔らか肌へと導きます。

1.汚れだけを見極めて落とす
細胞間脂質にはなじまず、メイク汚れだけになじむ「セレクトクレンジング成分※4」配合。肌のうるおいを守りながらウォータープルーフメイクもするんと落とす。

2.うるおい環境を整える
うるおいを抱え込むヒアルロン酸Naに加え、うるおいが逃げ出しにくいネットで肌を守る「セラミドネットワーク成分※5」配合。

2.【心をほぐす】五感に働きかけ、科学の力でここちよさを実現
着目したのは、大切なものを撫でるときの“秒速5cm”の動き。それは、人が本能的にここちよさを感じることがわかっています。そんな肌と心にここちよい動きを自然と導くテクスチャーに秘められた3つのこだわり。

コク ⇒ ゆっくりした速度のストロークを導く
とろけ感 ⇒ 体温に反応してじんわりとろける
厚み ⇒ 適度な圧で肌にぴたりと密着


※1 こわばった肌にうるおいを与え、柔らかくすること、そのここちよさを感じること。
※2 メイク汚れ・乾燥
※3 モイストリカバリー処方=セレクトクレンジング成分とセラミドネットワーク成分を中心とした、汚れだけを見極めて落とし、うるおいを守る処方
※4 シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン
※5(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー 

<商品概要>
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 商品名:オルビス オフクリーム
■ 発売日:2020年2月21日(金)
■ 容量:100g
■ 価格:2,300円(税込2,530円)
■ 販売ルート:通信販売、 全国のオルビス直営店舗
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d2061-20200218-6081.pdf 

関連記事