isuta

マスキングテープで塗り絵ができる「マスリエ」初めてセットでオリジナルiPhoneケース作り!
isuta GIRL

マスキングテープで塗り絵ができる「マスリエ」初めてセットでオリジナルiPhoneケース作り!

iPhone

isuta編集部(スマホ)


この記事のINDEX

 

画像元:HITOTOKI

画像元:HITOTOKI

マスキングテープって集めたはいいものの、最後まで使いきれないことが多い。

そんな風に家で眠っているマスキングテープで塗り絵ができる、「マスリエ」というアイテムがあります。

シートの枠線に沿ってマスキングテープを切るだけで、オリジナルシールが作れるアイテムなのですが、その「マスリエ」から初めてセットが登場しました! 今回はそれを使って、オリジナルiPhoneケースを作ります♡

「マスリエ」初めてセット

マスキングテープで塗り絵をするのに用意するものは、「マスリエ」初めてセットと、手持ちのマスキングテープだけ。

「マスリエ」初めてセットには、マスリエシートと、マスリエ専用マット、デザイナーズナイフ、そしてナイフの替刃(5枚)が入っています。

これに手持ちのマスキングテープを合わせれば、簡単にマスキングテープで塗り絵が楽しめるんですね♡

さっそくマスキングテープで塗り絵してみた

シールはシンプルなものが多いので、不器用さんでも簡単に塗り絵ができそう! ということでさっそくチャレンジ。

最初に選んだのはカメラのシール。シートから剥がしてマットの上に乗せたら、上からマスキングテープを貼ります。

そしてマスキングテープを切っていくのですが、うまく切るコツとしては、マスキングテープをしっかりと貼って、ぷっくりとした黒い線が、マスキングテープの上からでも分かるようにすること!

思っているよりナイフの切れ味が良いので、指が切れないように注意しながら、マスキングテープを切っていき、5分ほどで完成。

こうして何か一つに丁寧に集中することが珍しかったので、ちょっと穏やかな気持ちになりました♩

クリアなiPhoneケースに貼ってオリジナル感を

手帳に貼るのが公式的な使い方ですが、私のおすすめは、クリアなiPhoneケースに貼ること。

これなら誰かとケースがかぶることもなく、シールに応じて雰囲気が変えられます。

グリッターラメを使ってもうひと手間

また、マスキングテープなしで貼っても可愛い♡

グリッターラメを使って、もうひと手間加えるのもアリですよ!

「マスリエ」でオリジナルiPhoneケース作り

「マスリエ」初めてセットを最初に買っておけば、単体で売っているマスリエのシートを後から買い足せばいいだけなので、「マスリエ」に挑戦したい人は、初めてセットを最初に買うのをおすすめします。

夏の暑さが厳しくなっているので家の中で過ごす人も多いと思いますが、そんな時は「マスリエ」でオリジナルiPhoneケースを作ってみてもいいかもですよ♡

マスリエ
http://www.kingjim.co.jp/sp/masurie/

【関連記事】

切ってはさむだけの簡単DIY☆ ホログラムシートを使った個性的ケース
【DIY】意外に簡単!ぱっと華やか押し花ケース♡
材料は全て100均!ハートや星型に穴があけられるクラフトパンチを使ったケースのDIY☆

関連記事